2位黒ビールより飲み過ぎ危険!「実は高カロリーなお酒」1位は…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

師走は、忘年会や新年会など飲み会が特に多くなる時期。お酒のカロリーは、「結構高い」と分かっていても、飲み会で節制するのは至難の技ですね。

そこで今回は、『改訂新版 目で見る!毎日の食事 カロリー辞典』(監修/上村泰子)を参考に、気になるお酒のカロリーランキングをお伝えします。

高カロリーのお酒を飲み過ぎないようにして、この時期、体重を増やさないようにしたいですね!

 

■10位・・・ブランデー/1杯30ml・71kcal

同量のウイスキー(71 kcal)やウォッカ(72kcal)、ラム(72kcal)は同じくらいのカロリーです。

カクテルで飲む場合は、割るジュースなどによってカロリーが変わってきます。

 

■9位・・・ワイン(赤白)/1杯100ml・73kcal

ボトル1本750mlを一人で飲む場合は、約548kcalとなります。ダラダラ飲みは止めた方がよさそうです。

 

■8位・・・スパークリングワイン/1杯100ml・75kcal

スパークリングワインは飲みやすいので、たくさん飲んでしまう人は要注意。

 

■7位・・・紹興酒/1杯90ml・114kcal

中国のお酒、紹興酒。飲用のほか調味料としても使われていて、18種類のアミノ酸が含まれているため、健康増進、疲労回復などの効能もあるとされます。

 

■6位・・・ ビール/1杯300ml・120kcal

カロリーはそれほど高くありませんが、ビールだと油っぽいおつまみががよく進むという人は、飲み過ぎないほうが賢明です。

 

■5位・・・焼酎(甲類)/1杯60ml・124kcal

甲類焼酎は、連続式蒸留機による蒸留を繰り返した無色透明の焼酎で、チューハイやサワーのベースとしても使われます。

乙類焼酎は、麦、芋、そばなどさまざまな原料からつくられた焼酎で、こちらは同じ量1杯60mlで88kcalとなり、大幅にカロリーダウンできます。

 

■4位・・・日本酒(合成清酒)/1杯120ml・131kcal

日本酒(純米酒)を選べば、同じ量1杯120mlで124kcalとなり、多少カロリーダウンできます。

 

■3位・・・発泡酒/1杯300ml・135kcal

ビールよりも発泡酒のほうが一般的にカロリーは高いです。最近は、糖質ゼロのものなど、さまざまな種類が出ていますから、自分に合うものを選んで。

 

■2位・・・黒ビール/1杯300ml・138kcal

ビールの中では高カロリーな黒ビールですが、他のビールに比べて抗酸化作用が高いことが分かっています。

 

■1位・・・梅酒/1杯100ml・156kcal

ランキング1位は、甘くて飲みやすいと老若男女にファンの多い梅酒でした。

 

アルコールは、果実や穀物などの食材を原料にしているので健康的なイメージもありますが、ダイエット中はお菓子と同じ位置づけにし、飲み過ぎないほうが身のためです。宴席の前に、あらかじめ分量を決めておくとよいでしょう。

 

【関連記事】

※ エッそんなに不評?「真っ赤なリップvs.盛りアイメイク」男性500人の本音

※ 小腹がすいたらコレ!「我慢しなくていい」太らないおやつ10選

※ ゴクゴク飲みすぎは…危険!実は「体に負担をかけてる」要注意飲料4つ

※ 2位はあんまん…1位は?意外な「高カロリー菓子パン」ランキング

※ 「ラーメンvs.パスタ」太りやすいのは…どっち?高カロリー麺ランキング

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 報われない女からの卒業!藤原紀香が「男性脳を味方に付けた」方法

※ 収入の何割が正解?意外と堅実…「1人暮らし女子の家賃」理想と現実

 

【参考】

上村泰子(監修)(2014)『改訂新版 目で見る!毎日の食事 カロリー辞典』(学研パブリッシング)

 

【画像】

※ Artem Furman / Shutterstock