ティッシュを…そうきたか!米国女子の「メイク裏技」即真似したい3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスメはチークならチーク、リップならリップとそのまま使うのではなく、意外な場所に使ったり、ほかのアイテムとミックスして使うなど、色々なやり方で使うのが海外女性のメイクの楽しみ方。

そのテクはこれまでも「米でブーム!頑固なクマ消しに“手持ちの赤色●●”が神的活躍と話題」などでもお伝えしてきました。

そして今回は、また新たな意外に使えるメイクテクをご紹介します。特にペンシルが折れた、パウダーをつけすぎなど、ありがちなメイクの悩みに最適な裏技です。早速チェックしてみてください。

 

■1:ペンシルが折れた時は冷蔵庫で冷やす!

アイライナーやリップライナー、アイブロウペンシルなど、ペンシル系は時に折れやすいこともあるはず。そんなトラブルを防ぐために試したいのがYouTubeで人気に火がつき、今やトップの人気を誇るミシェル・ファンさんのテク。

それは、まず使う前に、数分間冷蔵庫や冷凍庫に入れること! そうすると固まり、シャープさが甦るので折れることもなくなり、しかも描きやすくなるとか。とはいえ、長時間入れてしまうと、固まりすぎてしまうので、入れる時間は、加減をみて数分にとどめておくようにしましょう。

 

■2:仕上げのティッシュでパウダーつけすぎ防止!

最近モデルたちの間でも人気になっているのが、ティッシュを使ったメイク法。仕上げとしてパウダーを使う方が多いかと思いますが、失敗してつけすぎてしまうこともあるはず。そんな時にはティッシュが大活躍! 1枚のティッシュを2枚に割き、薄くなった1枚を肌につけた上でパウダーをはたくと、つけすぎを防ぐことができます。また、ファンデーションの余分な油分も取れるので、一石二鳥です!

さらに、リップを長時間落ちないようにするテクとして、リップの上にパウダーをつけるのも知られていますが、そうした際、リップにパウダーがつきすぎてぼってりとなってしまったり、リップがヨレてしまうことも。そんな時にもティッシュをつけてからパウダーをつけると、綺麗につけることができますよ。

 

■3:油分はコーヒーショップのナプキンで取る!

あぶら取り紙は世界共通で使えるものとして知られていますが、米国女性の間で“使える!”と今人気になっているのが、カフェなど飲食店にある紙ナプキン! あぶら取り紙よりは油分を取りすぎることがなく、またメイク落ちも最低限に抑えることができる、と評判でカバンに何枚も忍ばせている女性も多いとか。

気になった方は一度試してみては? ただし何枚もごっそりと持ち帰るのはお店や他の方にも迷惑がかかるのでNGです。

 

メイクは規定にとらわれず試してみるのも楽しいものです。米国女子のように色々と試して、自分に合ったメイクテクを見つけてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ ニベアの次は「Yu-Be」?米国美女がハマる日本発の保湿クリームとは…

キレイのための究極時短!米国美女の「マルチ美容」がスゴイッ

オォ…斬新ワザ!米国最新メイク「ベーキング」で欠点ナシの完璧美肌

引き寄せられるパッチリ目は「クリアな白目」から!セレブ流4テク公開

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 秒読み?「次に結婚しそうな芸能人」2位愛之助より祝福ムードなのは…

※ 旅行先で仕事忘れて…癒される!「看板犬に会える」全国の宿トップ3

 

【参考】

※ Antonio Guillem / Shutterstock