今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お肌をしっとりと柔らかくし、乾燥から肌を守ってくれることで注目されているオイル美容液。その種類は多数存在しますが、中でも一年間の“ある時期”しか作ることができない数量限定の美容オイルがあるのはご存知でしょうか? 希少価値が高いだけあって、期待できる効果もスゴイんだとか……!

今回は、一年で今しか手に入れることができない、幻の美容オイルについてご紹介します。

 

■栄養を肌で感じたい!農家の想いが詰まった搾りたてオリーブの美容オイル

今回ご紹介する美容オイルは、井上誠耕園で丁寧に作り上げた『エキストラヴァージンオリーブオイル』。豊かな自然に恵まれた小豆島で育ったオリーブの質と鮮度にこだわり、収穫時期にしか製造されていないため、今の時期しか手に入れることができません。

オリーブオイルの中でもエキストラヴァージンオイルは、科学的な処理を一切行わないため、最も品質のよいオリーブオイルと言われています。そしてエキストラヴァージンオイルの中でも、井上誠耕園で作られた『エキストラヴァージンオリーブオイル』は、他社製品とは、一線を画す最高峰的な存在!

その理由は、井上誠耕園の想いが詰まった製造過程にあります。

なんでもこのオイルには、「常に誠実な心を忘れず、皆さんに喜んでいただける農産物を作り育てる園でありたい!」という想いが込められているそうで、製造過程の丁寧さが本当にスゴイんです!

 

■『エキストラヴァージンオリーブオイル』こだわり4つ

(1)搾りたてのオリーブを贅沢に100%使用

井上誠耕園で作られている『エキストラヴァージンオイル』は、搾りたてのオリーブを100%使用。そのため、小豆島で育ったオリーブが一年かけて蓄えた、“若さのビタミン”と呼ばれるビタミンEやポリフェノールなどの天然の美容成分がそのまま含まれています。

(2)ひとつひとつ手摘み!

オリーブはとても繊細で、一度にたくさんの実をもぎとると果肉に傷がつき、オイルが劣化してしまいます。そこで、井上誠耕園ではオリーブをひとつひとつ手摘みで収穫。オリーブを傷付けず、最高の状態で収穫しています。

(3)熟練スタッフの目視による見極め

収穫後は熟練スタッフが目視で果実の熟度などを見極めながら、「美容オイルにぴったりなもの」をひとつひとつ丁寧に選り分けていきます。毎日オリーブと向き合っているからこそできる、まさに職人技というわけなのです。

(4)収穫後すぐに自然ろ過!オリーブの栄養価をそのまま凝縮

酸化を防ぐためにも収穫後すぐに搾り、自然ろ過することで、加工を一切していない生のオイルが作られます。オリーブの栄養がそのまま生きていて、お肌にスッと溶けるようななじみの良さを感じられます。

このように、井上誠耕園では“手間と時間”をかけて育て、摘み取り、選び抜いたオリーブで美容オイルを作っています。このこだわりがあるからこそ、栄養がギュッと凝縮された“極上のオイル”が出来上がるのです! 他のオイルでは感じられない“新鮮な生のオイル”を肌で感じることができるんですね。

 

『エキストラヴァージンオイル』は、保湿の役割を担う肌の皮脂と成分が近いことから、乾燥肌対策にピッタリのアイテム。乾燥して小じわができやすい目元や口元などへのケアに、“今しか手に入れることができない極上のオイル”を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

エキストラヴァージンオリーブオイル – 農業生産法人 有限会社 井上誠耕園

 

【画像】

※ Grekov’s / Shutterstock

Sponsored by 井上誠耕園