30代女子は自ら攻めます!「告白顔を3割増し美人にする」メイクテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサーになると、結婚相手を真剣に探し始める人が多いでしょう。「いいな」と思える男性に巡り合えたときには、いち早く結ばれたいですよね!

恋愛の経験値も高まってくる頃からなのか、なんと30代独身女性の過半数が、自分から相手に告白していることが判明! そこで今回は、告白成功率を上げるべく、至近距離でもかわいく見えるメイクのコツをご紹介します。

 

■「待っていられない」女子多数……イマドキ男子は告白してこない?

婚活アプリを運営・開発するマッチアラーム株式会社は、20代、30代の独身女性885名を対象に、恋愛、婚活に関する調査を実施。

その中で、「好きになったら自分から告白しますか?」という問いで、自分から告白する派が意外と多いことがわかりました。

自分から告白派は20代では半数に満たなかったのに対し、30~34歳では51.2%、35~39歳は50.7%と、30代は過半数が自分から告白することが判明。

その理由として、「後悔したくない」「待っていられない」「他に取られたくない」といった声が聞かれました。

イマドキ男子は、恋愛に積極的でないと言われます。相手が自分のことをよく思っていても、自分から行動しない限り、一向に結ばれることはないかも!?

 

■至近距離でもかわいい!告白顔メイク

自分から告白するなら、何とかして成功率を上げたいですよね! では、至近距離の告白顔をかわいく見せるメイクテクをご紹介しましょう。

(1)うるんだ瞳に見えるアイメイク

アイライナーでぐるっと目を囲うのは厳禁。至近距離では恐ろしくコワイ顔に見えます。上まつげの際にしっかりアイラインを入れるのはOKですが、下まぶたには目尻3分の1程度に薄いブラウンをのせる程度に。

下まぶたの目頭から3分の1の部分には、シャンパンゴールドなどの淡くキラキラした色のアイシャドウをのせましょう。うるんだ瞳に見え、若返り効果も。

(2)冬色血色チークでピュアさを演出

明るいピーチなどの夏色チークは浮いてしまうので、落ち着いた冬色チークを選びましょう。オフェロメイクを意識しすぎてクリームチークをしっかり付けてしまうと、子どもっぽいメイクになりがちなので要注意。

大人は、ベースやリキッドファンデのあと(パウダーものの前)にクリームチークをしこみ、パウダーファンデやフェイスパウダーを上から重ね、最後にふんわりパウダーチークをのせるのがベター。やわらかく血色のよいピュアなほっぺになります。

(3)ぷるぷるリップで女度アップ

縦じわ、皮剥け、ガサガサのリップでは、あなたとキスすることが全く想像できません! 告白デートに向けて、今すぐ唇のメンテをしましょう。ハチミツと砂糖を1:1で混ぜれば、シュガースクラブが作れます。不要な角質をオフして保湿ができるので、今夜から試して。

当日のメイクは、マットなものよりツヤのあるリップがおすすめ。マットな口紅しか持っていない方は、グロスをプラスして。付けすぎるとギトギトして下品に見えるので、指に少量とってポンポンと付けるようにしましょう。

 

告白顔がかわいく見えると、結ばれる確率もグンとアップするはず! 自信を持って告白するためにも、上記の3点を参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ アレッ…太った?顔がブクブク大きく見える「残念な眉の描き方」3例

※ アァ悲劇!昼には「ほうれい線がくっきり目立つ」朝メイクの過ち3つ

※ 太眉ブームだけど…残念!急増する「眉盛り過ぎ女子」のNG4つ

※ 月9の石原さとみメイクを検証!「ホルモンタンク」で攻める色っぽテク

※ さらなる悲劇が!「唇の皮がむけたとき」絶対してはいけないNG4つ

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ そいつは絶対やめとけ!「結婚しても幸せになれない男」の特徴3つ

※ 汚デスクや忘れ物魔は今年で卒業!ミスを無くす「ポーチ分別収納」テク

 

【参考】

※ 恋愛、婚活に関する調査 – マッチアラーム株式会社