五郎丸系男子もドキッ!「思わず抱き寄せたい」華奢なウエストの作り方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップに向けて、盛り上がりを見せているラグビー。イングランド大会で一躍時の人となった日本代表・五郎丸歩選手の、がっしりマッチョなボディにメロメロになった人もいるのではないでしょうか。

そんながっしりマッチョなボディの男性=五郎丸系男子の横には、華奢なウエストを持つスレンダーな女性がいることが多いですよね。そこで今回は、そんな五郎丸系男子を虜にするウエストを手に入れるための、自宅でできる簡単ウエストエクササイズをご紹介します。

 

■くびれ作りは……腹筋よりも脇腹に注目!

ウエストを細くしたいと、上半身を起こすオーソドックスな腹筋をしている人が多いと思いますが、残念ながらそれは間違い。腹筋運動はお腹の上の方、おへそよりも上の筋肉を鍛える運動なので、ウエストの“くびれ”を作りたいなら脇腹を引き締めることに注力した方が効果的です。お腹の前ではなく横を意識することでボディラインがすっきりしてきます。

 

■脇腹を鍛えるならツイストエクササイズが有効

くびれを作りたいなら、ツイストエクササイズの一つ、レッグツイストがお勧めです。やり方は以下の通り。

(1)仰向けに寝て、両足をそろえて上げます。両手は体で十字を作るように横にまっすぐ伸ばしてバランスを取ります。肩甲骨もしっかり床につけるようにします。

(2)息を吸いながら両足をそろえたまま右側に倒します。お腹が支点になっていることを意識して脇腹を大きくねじります。足をそろえたまま床スレスレまで足を下げ、静止します。この時も肩甲骨や背中が床から離れないように注意しましょう。

(3)息を吐きながら元の位置に戻します。その次に、息を吸いながら反対側へ足を倒していきます。足を下ろす時はゆっくりと行うと脇腹に刺激が届いて効果的です。

(4)交互に15回ほど行います。慣れてきたら回数を増やすか、床スレスレでキープする時間を延ばします。

 

引き締まったウエストは女性の永遠の憧れ。面倒くさがらず毎日5分でも構わないので少しずつ努力して、女性らしいメリハリボディを目指しましょう!

 

【関連記事】

※ 通勤バッグでキュキュッと「くびれ」作り!ウエスト引き締めエクサ

※ ショック!後ろ姿だけで即「男性陣からお断りされる」女子の特徴

※ 【5000人施術】プロが伝授!「あと2週間でウエスト-2cm」最強テク

※ 毎日1分!キューッと「ウエストがくびれる」ながらエクサ

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「男に思いっきり甘えそうな女性」2位ローラ、1位はやっぱあの女優

※ 勇気づけられる!鬼太郎の生みの親「水木しげるさんの名言」3つ

 

【画像】

※ Miramiska / Shutterstock