冬痩せに「オイルおにぎり」!痩身のプロおすすめの必勝食とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になると本能的に寒さから身を守ろうと、体は脂肪を蓄え始めます。そんな体の仕組みもあり、年末年始、お正月と、毎年寒さが厳しくなるにつれ体重が右肩上がりという方も多いのでは?

そこで今回は、“寒い時期になると必ず太っちゃう”という方へ、痩身エステのオーナーでもある筆者が今からできる冬太り予防法についてご紹介します。

 

■秋冬は“腸”の変化に気をつけて!

実は秋頃から、乾燥等の影響もあり体は一気に便秘しやすくなります。なぜなら、空気が乾燥することで腸が水分不足に陥ったり、気温が低くなることで冷えによる腸の活動低下が起こるためです。

腸は代謝アップに欠かせない栄養の吸収や、デトックスに欠かせない老廃物を運搬する場所。腸内環境が悪くなると、どんどん太りやすくなるのは防げません。そこで秋から冬の今の時期こそ、ダイエットの結果を大きく左右する、腸内環境を整えることをおススメします。

 

■乳酸菌よりオリーブオイルが腸にイイ?

便秘になったら「乳酸菌の摂取が大事」と思う方が多いかもしれません。しかし、便秘外来では、乳酸菌よりオリーブオイルの摂取をすすめることも多いそうです。オリーブオイルを摂ると、便が滑りやすくスムーズな排便につながったり、腸が保温されるといったメリットがあります。オリーブオイル以外にも、良質な油には代謝をスムーズに行うなど、体に嬉しい成分も豊富に含まれています。

 

■腸内環境は「オイルおにぎり」で整えてみて!

腸の働きを高めるためにオリーブオイル等の良質な油を摂りたいと思ったときには、まず、おにぎりに混ぜてみることをおススメします。ネット上にもオイルおにぎりのレシピが沢山ありますが、下記のような良い油をおにぎりに混ぜることで得られるメリットが色々あります。

(1)オリーブオイル・・・血液がサラサラになり代謝もアップ

(2)ごま油・・・ビタミンEたっぷりでむくみ解消につながる

(3)ココナッツオイル・・・豊富な中鎖脂肪酸が体脂肪を燃焼してくれる

また、おにぎりは腹持ちが良いのも嬉しい点です。冬は乾燥による便秘、忘年会等の暴飲暴食や、ストレスから便秘が起きやすい時期です。便秘が続くとダイエットの効果は半減してしまいます。今からちょっとした工夫を加え、腸内環境を整えて太りにくい体作りをしてみませんか?

 

過去記事「1日何度でもやりたくなる!腹やせ・便秘に“腰ひねり”が嬉しい効果」「最新!5つの「スーパー腸にイイ」食材で便秘解消&がん予防を」もぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

8時間・おにぎり・地中海式…3大「話題ダイエット」成功のルール

※ やっぱ毎日食べよ!ド定番「おにぎり」がダイエットに超絶いいワケ

※ やっぱスゴすぎ「味噌汁」魂!便秘解消にも効果的な5つの理由

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「彼氏に切れると怖そうな芸能人」1位菜々緒、2位はあのいい人キャラ

※ 今年の婚活がイマイチでも!「来年こそプロポーズ」される秘策3つ

 

【画像】

※ Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)