あ~ぁ最強モテ服なのに…残念!「ニットワンピ」やらかしがちNG4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

可愛さだけではなく、セクシーさも兼ね備えた女子の最強ファッション“ニットワンピース”。「デートや合コンの日に着ていく」という方も多いですよね。しかし、「ニットワンピさえ着ていればモテモテ」というわけではありません。

ここでは、周囲をドン引きさせる“NGニットワンピースの特徴”をお伝えしていきたいと思います。

 

■1:下着が透けている

ニットワンピースは、裏地がついていないものがほとんど。下着の上から着るだけでは、透けてしまいます。キャミソール付きのペチコートのような透け防止インナーをワンピースの下に着用しましょう。

また、ボディラインが出やすいピタッとしたニットワンピースを着る際は、下着のラインにも気を配る必要があります。

 

■2:丈が短すぎる

たまに、「それ、チュニックとしてボトムスを合わせた方が良いのでは?」というような丈が短すぎるニットワンピースを着ている方がいます。なかには、ヒップラインぎりぎりなんて方も……。これでは、同性でも目のやり場に困ってしまいますよね。

ニットワンピースは、タイツやインナーと密着しやすく、動きによってはかなりきわどいところまでスカートが上がってしまうこともあるので、丈の長さには注意しましょう。

 

■3:腰まわりが毛玉だらけ

ニット素材の衣類は、摩擦によって毛玉ができやすいのが難点。ニットワンピースの場合、毛玉ができる範囲が広くなるので、しっかりとしたお手入れが必要になってきます。

特に、バッグを持ったときに擦れる脇の下~腰回りは要注意。毛玉取り器を使って、丁寧に取り除きましょう。

 

■4:首まわりがゆるすぎる

2015年はデコルテに開きがあるトップスが流行しましたが、ニットワンピースに関しては開きすぎていると、「だらしない」「狙ってる?」などと思われてしまいがち。

これから購入しようと思っている方は、試着をして首まわりがゆるすぎないかチェックしましょう。

 

せっかくの可愛いニットワンピースが台無しにならないように、上記の項目には気を付けたいものです。

 

【関連記事】

ニットが臭い!毎回洗う女子…実は少数「ニオイ付き衣類」ささっとホームケア

値段に洗濯…気になる!オシャレ女子注目「レンタルファッション」基本のキ

新垣結衣にもギャップ萌え!レディ度3割増しの「メガネで自撮り」テク3種

※ 靴下orタイツ?間違えると「足元ダサ子決定」ボトムス別の選び方3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「付き合ったら重そうな女性芸能人」2位ローラ、1位は納得のあの人

※ なーんだ見栄だったの!? 同僚女子が「クリスマスを過ごす」相手トップ3

 

【画像】

※ Pindyurin Vasily / Shutterstock