白湯より強力!寒い朝に1杯の「ホットレモン」で冷え&風邪撃退

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘予防や疲労回復など、レモンにはさまざまな健康と美容効果があることが知られており、特に朝に飲むレモン水は体によい刺激をもたらします。そんなレモン水は、寒い季節にだって効果抜群。

今回は、体が縮こまるような寒い朝に飲むとよい“ホットレモン”の魅力についてご紹介しましょう。

 

冷え予防

レモンには血液を浄化したり血行を促進する働きがあります。冬の朝は寒さのあまり、体が硬直して血流も滞りがちです。そんなときにホットレモンを飲み体を温めると、足のつま先から手の指先まで全身の血液の巡りがよくなり、冷えを予防してくれます。

 

代謝アップ

レモンに含まれるクエン酸は体のエネルギーサイクルに関与しているため、レモンを摂取すると代謝を活発にして脂肪や疲労をため込まないようにしてくれます。寒い季節は新陳代謝が落ちて体の基礎機能も低下しがちですが、ホットレモンでそんな冬の代謝低下も予防できます。

 

風邪予防

レモンに含まれるビタミンといえばビタミンC。風邪予防に必須のこのビタミンを朝摂取することで、風邪やインフルエンザに負けない体作りをサポートできます。ちょっと喉が痛いと思ったときは、ハチミツをプラスすれば喉に優しくなります。

 

ストレス解消

レモン水はホットで飲んでも、爽やかなレモンの香りを楽しむことができます。清々しい独特の香りが、疲れた心を落ち着かせ、ストレスを軽減してくれるでしょう。

 

ホットレモンの作り方

ホットレモンの作り方はとっても簡単。カップにお湯を注ぎ、そこにレモンのスライスを1枚浮かべるだけ。お好みで生姜のスライスやハチミツを加えてもOKです。

 

美レンジャーの『過去記事』「甘く見ちゃダメ!酸っぱい“朝レモン水”の美容効果はスゴすぎる」でもご紹介していますが、レモン水は腸の動きをよくして便秘予防、さらにデトックス効果、疲労回復効果もあります。白湯を毎朝飲んでいる方もいるかもしれませんが、ホットレモンも一度試す価値はあるはずですよ。

 

【関連記事】

※ 寝起きのコーヒーもNG!老けるし太る…「控えるべき朝習慣」3つ

※ ゴクゴク飲みすぎは…危険!実は「体に負担をかけてる」要注意飲料4つ

※ 「レモン」がスゴイ!便秘解消に食欲セーブ…乳がん抑制の可能性も

※ ガーン…ヤバい!「太れば太るほど痩せにくい体に」日英研究で判明

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ ホームレスから大逆転!LiLiCoに学ぶ「人生を成功させる」3つの法則

※ まだ間に合う!グルメカップルが行くべき「年末年始の旅」トップ3県

 

【画像】

※ Viktor1 / Shutterstock