男性は女性の髪型を10%程度しか見ていないことが判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「髪型を変えても、彼はいつも気づいてくれない……」

こんな話を、女子サイドからよく聞きませんか? インターネットの相談掲示板などでも、こういったほほえましいお悩みを目にすることがありますね。

女ゴコロを表していて可愛いお話ではありますが、そもそも、なぜ男性は女性の髪型の変化に気がつかないのでしょうか?

 

『ファンケル』が全国20~60代の男女500人を対象に実施した、『ヘアに関する意識調査』によると、実際に“男性が女性を見るとき、髪をほとんど見ていない”ことが分かりました。

「あなたは異性と会ったとき、どこを気にして見ますか? 髪・顔・体それぞれの割合を、合計100%になるようにお答えください」と聞いたところ、男女ともに顔を見る割合は高いという結果がでました。

約9割の人が、30~40%、および50~60%の割合で顔を見ています。また体を見る割合も30~40%に集中していて、男女とも似ている傾向。

一方、髪を見る割合は男女ともに少ないよう。ただ女性は10~20%だけでなく、30~40%という割合もわりと多くいるのに対して、男性は10~20%に割合が集中しています。「女性が髪型を変えても、男性は気がつかない」のは、このためだったのです。

 

女性が思っている以上に、男性は女性の髪型を見ていないという結果、あなたはどう感じますか? 男性はシャンプーの香りが大好きと言われますが、女性の髪に関しても、髪型そのものよりも、やわらかな手触りやふんわり漂う香りなど、感覚的なものを求めるのでしょう。

巻き髪のカールが落ちてきた」、「前髪が伸びすぎてしまった」なんて、あまり気にする必要はなさそう。男性に髪型の変化を気づいてもらいたいという願望はいさぎよく諦めて、その分ヘアケアに手をかけて「キレイな髪だね」と褒めてもらうのを目指したほうが、ずっとよいかもしれませんね。

 

【参考】

※ 対象条件:20~69歳の男女、エリア:全国、調査手法:インターネット調査、調査タイミング:2011年5月20日(金)~2011年5月22日(日)、回収数:計500サンプル

ファンケルオンライン 無添加化粧品、健康食品/サプリメントの通販