女性にモテるのはどっち?「メガネ男子」vs.「コンタクト男子」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「メガネ男子とコンタクト男子、どっちが好き?」

こんな質問、女性同士の会話で一度は話題に上ったことがあるテーマではないでしょうか? 現実世界にはコンタクト男子が多いような気がしますが、数年前には“メガネ男子ブーム”も起こったように、メガネ男子の人気も根強い模様。そんな永遠のテーマについに決着が!?

コンタクトレンズ専門店『コンタクトのアイシティ』が20~39歳の女性500名を対象に実施した『メガネ派の男性・コンタクト派の男性』のイメージ調査(※)の結果を発表しました。

 

■男性の顔で気になるパーツ・・・女性の7割が「目」と回答

まず最初に「男性の顔の中で気になるパーツ」を複数回答で聞いたところ、「目」が76%となり、続く「髪型」(57%)、「唇」(31%)、「鼻」(29%)、「輪郭」(26%)などに大きく差をつけ、最も多い結果に。やはり、「目」は顔の印象を決める重要なパーツだけに、気になる女性も多いようです。

続いて、「メガネの有無で、男性の目元の印象は変わると思いますか?」という質問には、96%が「思う」と回答。確かにメガネをかけるかどうかで、目元の印象はガラッと変わりますよね。

そこで、「メガネをかけている男性のイメージ」を聞いたところ、「知的である」が最も多く65%。以下、「真面目である」(37%)、「おしゃれである」(35%)、「クールである」(31%)と続きました。メガネをかけている男性は、女性から“知的でおしゃれ”な印象を持たれることが多いようです。

 

■メガネは“かけっぱなし”よりも“シーンによって使い分ける”ほうが効果的!?

しかし一方で、「メガネをかけている男性は、かけていない男性(またはコンタクトレンズをしている男性)よりも魅力的だと思いますか?」という質問に対しては、「どちらともいえない」と回答した女性が60%と過半数を占め、「思う」と回答した女性はわずか23%という結果に。

その理由としては、「メガネのデザインや、本人に似合うかどうかによる」という回答が目立ったそう。また、「いつもコンタクトレンズの人が、ふいにメガネをかけると魅力的に感じる(27歳・大阪府)」といった回答も多く、普段からメガネをかけている男性よりも、たまにメガネを使う男性のほうがより魅力的に映ることもあるようです。

実際に、「メガネとコンタクトレンズをシーンによって使い分けることは、印象を変えたり、ギャップを演出したりする上で効果的だと思いますか?」という質問には、88%と約9割の女性が「思う」と回答しました。


■“メガネ姿”や“コンタクトレンズ姿”が好ましいのは? シーン別に検証!

それでは、メガネとコンタクトレンズを、それぞれどのように使い分けると効果的なのでしょうか?

シーン別に聞いたところ、「メガネ姿の男性」が好まれるのは「仕事をする時」(50%)や「ドライブをする時」(27%)、「コンタクト姿の男性」が好まれるのは「スポーツをする時」(72%)や「ライブに行く時」(51%)という結果に。じっくり集中するようなシーンでは「メガネ姿」、仲間と楽しむアクティブなシーンでは「コンタクト姿」が好まれるという傾向が見えてきますね。

ちなみに、「メガネとコンタクトレンズをシーンによって使い分ける男性は、女性にモテると思いますか?」という質問には、58%と半数以上の女性が「思う」と回答しています。

 

メガネとコンタクトレンズをシーンによって使い分ける男性は、女性から好印象を持たれやすいことが明らかになった今回の調査。男性からしてみれば、なんだか“いいトコ取り”でズルいような気がするかもしれませんが……。女性はギャップに弱く、それでいて欲張りな生き物!?

あなたはどっち派かもぜひ、TwitterFacebookで教えてくださいね!

 

【関連記事】

【超速】ボビイ ブラウンが提案!「メガネのときに、デカ目になれるアイメイク」

 

【参考】

※ コンタクトとメガネを上手に使い分けられたらカッコイイ!|コンタクトレンズのアイシティ