知らないと損する「押すだけで簡単に痩せる」ツボ2つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際にどのツボがどこにいいのか、よく知らない方は多いのではないのでしょうか。ツボは、たくさんの場所に点在していて、様々な効果があるもの。

そしてツボは神経が集中している場所にあるのですが、神経の流れが滞ってしまうと体に不調が現れてしまうのです。ツボを刺激することで神経に働きかけてくれて、滞りが改善されて体を健康な状態へ導いてくれる効果もあって、知っておくと便利ですよね!

マッサージを行うにしても、血流やツボのポイントに沿って行うことで更に効果があがるのですよ。

今回はそんなツボの、ダイエットに効果があるポイントをご紹介したいと思います。ダイエットの効果をきちんと発揮させるためには、正しい位置を見つけることが大切なのです。

 

■ふたつのダイエットに効くツボポイント

1. 食欲を抑えるツボ『地倉』

唇を閉じ、口角を引き上げて下さい。口角の少し外側にできるくぼみが『地倉』というツボです。左右同時に両指で押しましょう。空腹感を感じた時や食事の前に押すと食べ過ぎ防止になりますよ。

 

2. 脂肪を燃焼するツボ『中かん』

おへその中央の上に小指を当てて、人差し指までの指幅4本分上がった場所にあるのが『中かん』です。指を曲げずに体の中心に向かって優しく押しましょう。基礎代謝が上がるので、エネルギーが消費しやすく太りにくい体になるのです。

 

■ツボを押すときのポイントは?

ツボは基本的に骨の近くにあるので、ポイントの近い骨を見つけてたどるのがオススメ!

押すリズムは呼吸を吐くタイミングに押すと体の力が抜けて筋肉が緩むので、ツボにしっかり入りやすくなります。

また注意なのが、押す強さが強すぎると筋肉が緊張して硬くなってしまい、正しく指が入らなくなります。自分が気持ちいいと感じるくらいのタッチが良いでしょう。

 

『キレイな人はやっている!?気になる「手」のケア方法まとめ』でも手のツボをご紹介しているので、是非、参考にしてみてください。

ツボ押すときもお風呂後やアロマオイルをかぎながら行うと、副交感神経が優位になりリラックスができて、ダイエット効果もあがりますよ。楽々にできるので、ダイエット中の方は試してみてくださいね!