愛之助&紀香も危ない!「破局を招く」恋愛中の恐ろしい行動って…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人ができると、自然とやる気が湧いてきますよね。相手の理想に近づきたいと思い、ダイエットに励む人も多いでしょう。

あのビッグカップル、片岡愛之助と藤原紀香も例外ではないよう。藤原紀香のサポートのもと、片岡愛之助は加圧トレーニングに燃えているのだとか。

しかし、恋愛カウンセラーの羽林由鶴氏は、この行動は破局を招く恐れがあると指摘しています。今回は、先日放送された番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ・中京テレビ)の内容を参考に、燃える恋を維持するためのポイントを見ていきましょう。

 

■恋がきっかけで筋トレは破局のもと!?

仲良く加圧トレーニングに励む愛之助&紀香カップルに、同番組でイエローカードを出した恋愛カウンセラー・羽林由鶴氏。その理由は「あ~そうかも」と納得の内容でした。

恋をすると、筋トレなどをして相手の理想に近づこうと努力しがち。愛之助も美意識の高い紀香の心をガッチリ掴むべく、加圧トレーニングに励んでいるのかもしれません。

しかし、羽林氏は「その努力をやめたときに、相手は愛想を尽かされたと思うので、破局につながる」と指摘。これは、筋トレに限ったことではなく、“相手の理想に近づくための努力”すべてが対象だと言います。

たしかに、筆者もよく「付き合いたての頃はやさしかった」「当時は痩せていてかわいかった」といった嘆きの声を聞くことがあります。

恋のスタート時にがんばりすぎると、あとが大変。いつまでも愛想を尽かされないように、細々と継続できる努力をすることが大事だといえるでしょう。

 

■ラクラク継続!愛想を尽かされないための美メソッド2つ

「あの頃はかわいかったのに」「こんなにお腹が出ちゃって……俺をもう男としてみていないのか」と彼に思われないために、次にご紹介するエクササイズと美容法を、地道に続けてみて。

(1)1日10秒の体幹トレ―ニング

過去記事「1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ“体幹トレーニング”」の動画をご覧ください。「10秒でいいの?」と思うかもしれませんが、1分を1週間しか続けないより、10秒を1年続ける方が成果が出ます。

続けていると、「10秒じゃ物足りないな」と自然と時間を伸ばしたくなるので、まずは10秒から続けてみて。

 

(2)「糖化+酸化」防止3か条を守る

過去記事「ヒィ…肌のオバ化10倍!医師が指導“糖化+酸化”を阻止する新3カ条」にあるように、老化の原因を増やさないプチ努力を続けましょう。

1つは血糖値を上げないこと、2つ目はビタミンC・Eを食事やスキンケアでチャージすること、3つ目は糖化を防ぐために、セイヨウオオバコエキスやデヒドロアスコルビン酸配合の化粧品でスキンケアすること。詳しくは、上記の記事をご覧ください。

 

彼の理想の女を目指すあまり、スタートダッシュしすぎてはいけません。細々とキレイでいる努力をすること。これが恋愛を長続きさせるコツだと、肝に銘じておきましょう。

 

【関連記事】

※ 天海祐希が年齢詐称?-10歳に見える「美の秘訣2つ」がサスガの件

※ 【-10kg痩せた】リバウンドゼロな私が「絶対欠かさない」朝習慣3つ

※ さとみリップもプチプラで!「秋っぽオフェロ」を叶える優秀コスメ3選

 

【姉妹サイト】

※ 気持ちバレバレ!夫婦の満足度は「寝るときの距離」で分かると判明

※ 3位出世、2位待遇…既婚の働き女子が「ジェンダー差別」を痛感する1位は?