ローラもアンジーもLOVE!実は低カロリーな「美容おやつ」とは…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食生活アドバイザーの資格を取得するなど、料理上手としても知られるモデルのローラ。そんな彼女が、お菓子として親しまれているあるフードを使った“朝ごはん”を紹介していました。実はこの食べ物、美容効果がとっても高いんです。

今回は、インスタグラムでローラの朝ごはんとしても登場した美容フードについて、アレンジレシピとともにご紹介します。なんと、このとっておきの美容フードは、ハリウッドセレブのアンジェリーナ・ジョリーも食べているそうですよ!

 

■意外な美容おやつとは

意外な美容おやつとは、なんとマシュマロ。マシュマロは、砂糖・水飴・コーンスターチ・卵白・ゼラチンなどから出来ていますが、美容効果を発揮してくれるのはマシュマロに含まれるゼラチンです。ゼラチンは体内で分解され、美肌を作ってくれるコラーゲンになるそう。

しかも、マシュマロのカロリーは、大きさにもよりますが1個10kcal程度。低カロリーなので、ダイエット中のおやつやご褒美にオススメです。とはいえ、軽い食感のため、つい手が止まらなくなる恐れも……。ダイエット中なら、1日〇個までと決めて食べ過ぎには注意しましょう。

 

■美味しい!見た目もキュートな“マシュマロレシピ”

マシュマロはアレンジ方法がたくさん。少しアレンジを加えれば、朝ごはんやデザート代わりとしても頂けちゃいます。例えば、あまりお腹が空いていない日の朝ごはんには、ローラさんのように、ココアやコーヒーにマシュマロを浮かべ、溶かしながら飲むのがオススメ。

上からココアパウダーや、シナモンパウダーをかけるのも香りがよくなって相性抜群です。また、デザート代わりに、ヨーグルトやはちみつと一緒に頂くのも美味しいですよ。

 

ローラの朝ごはんとしても紹介されていた“マシュマロ”。おやつを上手に選んで美肌を目指しましょう!

 

【関連記事】

※ ヤダ朗報!「おやつにポップコーン」がダイエット中でも最強にイイ理由

※ リンゴ+アレが絶妙マッチ!みるみる「空腹を忘れる」凄腕おやつ4選

※ 3分でイイ女!進化系くるりんぱ「ギブソンタック」の作り方

※ エーン…暴走食欲なんとかして!「秋の食べ過ぎ」を防ぐ魔法級4テク

※ 何をいつ食べる?-10kg痩せ子が教える「おやつマニュアル」

 

【姉妹サイト】

※ 3位通話、2位子ども放置…電車で「周囲をイラっとさせる」NG行動1位は?

※ え…化粧水たっぷりはダメなの!? 秋肌がガサガサに「NG保湿ケア」3つ

 

【画像】

※ margouillat photo / shutterstock