中村アンも愛用中!2015秋「被るだけでオシャレ上級者」ハット3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「秋物ファッションに帽子を合わせるだけで、急にオシャレに……」といった見出しが雑誌に並び出しました。今年こそは挑戦してみたいと思いつつ、なんとなく勇気が出ないアイテム、それがハットではないでしょうか? 何を隠そう筆者もその一人です。

中村アンさんもインスタグラムで“つば広帽”スタイルをUPするなど、芸能人の間でもハットはオシャレ必須アイテムになっています。

今回は海外でも活躍し、プライベートでも帽子をこよなく愛すモデルのNorieさんに、この秋注目のデザインを伺ってきました。

 

■2015年の秋物帽子トレンドは?

「今年のファッション業界のトレンドカラーは“カーキ”です! ハットでもカーキは大人気で、素材はフェルト物が多い中、ウールやコーデュロイなども問い合わせが多いですよ」とNorieさん。

素材自体も秋の雰囲気があって、暖かそうですよね。寒くなるとふわふわニットなどが着たくなるので、ハットに異素材を組み合わせることでオシャレになりそうです。

そこで、Norieさんセレクトの、この秋注目のハットランキングもご紹介します。

 

■モデルNorieさんお勧め!秋の帽子ランキング

第3位・・・中折れハット

「定番デザインの一つで、ジーンズにダウンというカジュアルな服装でも中折れハットを被ればオシャレに見える、まさに魔法のアイテムです!

つばの長さや形などが自分に似合っているかどうかも大きなポイント。実は帽子の中で一番選ぶのが難しいともいわれているのですが、それがまたオシャレ心をくすぐりますよね」(Norieさん)

 

第2位・・・キャスケット

「これは私のイチオシです! 例えばキャスケットに服装はメンズライク、でも鎖骨や足首を見せて女性らしさも出しつつ、全体のバランスをとるのがオシャレ上級者のテクニック。また、ふんわり被ることができるので髪の毛も潰れにくく女性に人気です。

女性だけではなく、男性でキャスケットを被っている人もオシャレですよね。キャップなどに比べて丸みがある分、男性でも柔らかい印象に見えます」とのこと。

 

第1位・・・つば広帽

「つば広帽はボリュームがあるデザインなので無造作に深く被りすぎると、まるで魔女のようになってしまうのでNG! 色味も黒いデザインの場合は、服装やアクセサリーに明るい色合いのポイントを持ってくることで、全体に柔らかさを出しましょう。

私は前髪くるんをポイントに女性らしさを演出しています。髪型でも遊べるのがつば広帽の特徴です」とNorieさん。

 

Norieさんによると「つば広帽は頭のサイズが小さい人には被ると深すぎたり、つばが長いと顔が小さい人は顔に影ができてしまって、暗い印象になることもあります」とのこと。洋服と同じで、ハットの試着はとても大事なんですね。

みなさんもこの秋は、中村アンさんのようなつば広帽でオシャレ上級者を狙ってみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 2つのマストバイ決定!益若つばさ注目「旬×個性の秋ファッション」

※ 中村アンも!オシャレ芸能人の前髪が次々に「うざバング」になる理由

※ 石原さとみも!斜めバングスより断然可愛い「イマドキ前髪」3つ

※ げっ…私もイタ女?流行でも「25歳オーバーはNG」なオシャレとは

※ 「くるりんぱ×2」で簡単技ありヘア!ニット姿も劇的可愛く

 

【姉妹サイト】

※ ベージュよりこっち!白い服でもスケスケ回避「透けない下着」3色

※ アメリカ発信…ですが日本のマインドは忘れません|メイウッド飛春さん(ShopStyle Japanマーケティングマネージャー)

 

【取材協力】

※ Norie・・・2015年度に万里の長城マラソンのPVへ出演。他スチールでも活躍している。アジア系の顔立ちと174cmの高身長を活かし、国内だけでなく海外でも活動中。TwitterID:norie1022