ハロウィンにも!レンジで時短「豆乳かぼちゃスープ」簡単レシピ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋に美味しい食材の一つ、かぼちゃ。『美レンジャー』の過去記事「煮物だけじゃない!“かぼちゃ”をもっと美味しく健康に食べるコツ」では、アレンジ自在なかぼちゃペーストの作り方をご紹介しています。

食物繊維やビタミン等が含まれ、美肌にもいいかぼちゃを使って、今回はパンプキンスープ作りに挑戦しましょう! 「難しい?」と思われがちですが、電子レンジを使用し、30分もかからずに完成します。

簡単なのに美味しいパンプキンスープが出来るので、ハロウィンパーティにもオススメですよ。

 

■豆乳で美味しい!“パンプキンスープ”の作り方

【材料】(6杯分)

・豆乳・・・600cc

・かぼちゃ・・・1/2個

・コンソメ・・・小さじ3杯

・塩・・・適量

 

【作り方】

(1)かぼちゃの種とワタを取り、適当なサイズに切ります。切ったかぼちゃが重ならないようにお皿に並べ、小さじ2杯の水を加え、ラップをして電子レンジで5分加熱します。お好みですが、食物繊維が豊富に含まれている皮を剥かずに作る方が、美容効果が高くなってオススメです。

 

(2)電子レンジから取り出し、柔らかくなったかぼちゃをフォークの背などでつぶします。なめらかな食感にしたい場合は、更にざるなどで濾すといいでしょう。

 

(3)鍋にコンソメ、塩、豆乳を加えて沸騰させない程度に熱します。

 

(4)(3)が温まってきたら(2)を混ぜて、全体が混ざったら完成です。器に盛って美味しく頂きましょう。

 

かぼちゃの食感を楽しみたい時は、(2)で少し粗めにかぼちゃをつぶし、ドロドロしたスープにするのがオススメ。またちょっと物足りない時はカレー粉を隠し味に入れたり、オリーブオイルをたらしたり、甘くしたい時は豆腐や玉ねぎを入れても美味しいです。冷凍も出来るので、お腹が空いた時のために常備するのもいいですね。

 

かぼちゃの甘みでほっこりした気分になれて、筆者もお気に入りのメニューです。あと一品に迷ったら、是非作ってみてください。

 

【関連記事】

O型は早食い傾向…A型は?「血液型別」ダイエット成功のコツが判明

※ 【-10kg痩せた】私の激推し!朝食用からジュレ風まで「寒天」活用法

※ 【-10kg痩せた】秋太り防止の味方!デトックススープはトマト風味で

※ あぁ梅の滋養パワーが体中に!プチマクロ的「梅醤番茶」で不調スッキリ

※ 60秒でくっきり「ほうれい線」を消し去る!ペットボトルエクサ

 

【姉妹サイト】

※ 眞鍋かをり、菊池凛子も!プロレスにハマる「プ女子」急増の理由とは

※ デキる人はココが違う!生産性が劇的アップ「仕事が捗るデスク」とは