ゴム2本で…劇的可愛い「無造作ヘア」!ヨガにもオススメ簡単アレンジ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガやピラティスをしていて、仰向けになるポーズでヘアアレンジが崩れ、ワーク中に髪を結びなおす、といった経験はありませんか? 崩れないようにヘアピンなどを使ってしまうと、頭に刺さってしまって痛いということも……。

そこで今回は、そんなヨガ女子のために、美容院『Anagram』店長・西岡修平さんに、ゴム2本で作れる、不器用な方にもおすすめ! 劇的簡単な“無造作ヘアアレンジ”を伺いました。

 

■ゴム2本で!無造作可愛いヨガヘアの作り方

(1)髪がたわまないポニーテールを作る

あごと耳の延長線上より少し上にポニーテールを作ります。頭を後ろに倒し、髪の毛をしっかり上に持ち上げて固く結ぶことで皮膚が引っ張られるため、結び目の下のたわみを防ぐことができます。

(2)三つ編みを作ってほぐす

結び目から三つ編みを作り、ゴムで結びます。そして、三つ編みを適当に左右に引き出します。

(3)お団子にする

崩した三つ編みをくるくるとお団子を作るように巻いていき、三つ編みを結んだ毛先を(1)のポニーテールのゴムの中にしまっておきます。

(4)トップの髪を引っ張り出す

トップの髪の毛を、バランスを見ながら少し出したら完成です。

 

崩した三つ編みを使って作るので、簡単に無造作なお団子ヘアになります。とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 「くるりんぱ×2」で簡単技ありヘア!ニット姿も劇的可愛く

ハイッ3分で素敵女子!忙しい朝も「パパッと簡単」ヘアレンジ3選

通勤バッグでキュッキュッと「くびれ」作り!ウエスト引き締めエクサ

就寝前の自分ケア!ベッドの上で「体も心もホロホロ」癒しのヨガ

※ 外出先でもサクッと前髪イイ感じ!「ふんわりバングス」お直し術

 

【姉妹サイト】

※ 運動も食事制限もなし!ズボラでも痩せられる「努力0ダイエット」

※ 働くママのヒントに!ビジネスでも大成功「ジェシカ・アルバ」の名言5選

 

【取材協力】

※ 西岡修平・・・美容院『Anagram』店長。表参道の有名美容室に入社し、修業時代を過ごす。スタイリストデビュー後、サロンに立ちながら、『CanCam』や『AneCan』など多くの雑誌やTVモデルのヘアメイクを担当。その後、数店舗で更に経験を積み、現在に至る。お客様の満足度向上はもちろん、女性が働きやすいサロン作りや、美容の環境向上を目指し奮闘中。