男性が女性の「見た目年齢」を決める場所はこのパーツ!【前編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性としてのマナーもふまえ、毎日メイクを頑張ってしている女性は多いと思います。しかし、学生時代の頃から始めたメイクも、年齢に重ねることによってメイクに力を入れるパーツが変わってくるもの。

10代や20代前半の女性は、潤いのあるお肌でツヤツヤしているので、ベースメイクよりもアイメイクや色ものを中心にメイクアップを行う傾向にあります。

この頃は、雑誌で流行のメイクをチェックして「新色のアイカラーや口紅を試してみよう」などワクワクしますよね!

そして25歳以降の女性は肌の老化が現れ始める頃なので、毛穴のたるみや小じわやシミや目の下のクマ、くすみなど肌老化を意識しだすので、ベースメイクに重点を置く傾向があります。

なかなか20代前半のようにカラフルなアイカラーをのせても、いまいち発色しないなんていうお悩みもあると思います。気になるポイントや悩みが年代によって変わってくるのと同時に、メイクも変わっていくのは必然ですよね。

 

このようにメイクが変化していくにつれ、自分がしているメイクに対する“男性目線”も気になる方も多いのではないでしょうか。あなたは、男性がどのようなところを見て女性の年齢を判断していると思いますか?

この疑問を、私ことビューティコーディネーターの平野宏枝が主宰するセミナーでアンケートを取ってみたところ、男性が女性の年齢を気にするパーツで一番多かったのが、『肌』! ダントツでこの回答が多かったです。

その他の回答は、『キレイにしておくとモテる?「男が惚れるパーツ」ベスト3』で男性が気にするポイントのケア方法と一緒に紹介しているので、是非こちらも参考にしてみてくださいね!

これはセミナーのお客様だけでなく、株式会社アイシェアが行った『女性の肌事情に関する調査』でも、女性の外見で一番年齢を感じる部分が『顔』。そして、男性が好きな女性の肌は、「清潔そう(51.3%)」でした。

 

このデータから、「●●歳には全然見えない」と言われる女性の共通点はみんな、“ツヤツヤなお肌”を言うということが明らかになりましたね。

肌をメイクで着飾ることは可能ですが、やり過ぎや限度がありますよね。なので、メイクアップでどんなに着飾るのが全てではなく、まずは素肌そのものを美しくケアすることがポイントなのです。

ケアする時は、男性を意識することも重要。女性は相手が傷付かないように本音を避けることもあるので、率直な男性の目線は気にしておきたいところ。

そこで次回の後編では、男性からの見た目年齢を良くする4つのポイントをお教えいたしますので、お楽しみに!

 

【参考】

男性はここを見ている!“姫素肌”の条件とは? | リサーチのrTYPE[アイシェア]