プリッとお尻が上がる上がる!劇的流行「30日スクワット」気になる中身

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“30日スクワット”をあなたは知っていますか? SNSではこの素晴らしい効果が、世界中から次々と投稿されています。そこで今回は、海外フィットネス情報サイト『Peak fitness』の記事を参考に、スクワットが流行っている理由4つと30日スクワットの基本メニューをお届けします。

 

■スクワットが身体にいい理由4つ

(1)全身の筋肉を鍛える

スクワットを正しく行うと、筋肉を増大させる作用のあるテストステロンとヒト成長ホルモンが脳から分泌されます。これらのホルモンは、代謝を促進したり血糖値を一定化したり、上半身と下半身両方の骨や筋肉を強くする働きがあると言われています。

(2)脂肪燃焼を高める

約0.45キロ分の筋肉が増えると燃焼するカロリーが一日60~70キロカロリー増えます。全身の筋肉を増やす働きのあるスクワットを続けると、筋肉が増大し、結果、脂肪をより燃焼すると考えられます。

(3)肥満、糖尿病、心臓・血管系の病気を防ぐ

スクワットによりついた筋肉が血糖値・脂質代謝・インスリン感受性を正常にしようと働きかけるので、肥満・糖尿病・心臓・血管系の病気を予防すると推測されます。

(4)便通をよくする

スクワット運動には体内の老廃物を排出し、栄養素を体中の組織・内臓・リンパ管へ行き届かせる作用があるので、腸の働きがよくなり便通が改善されます。その上、ウエストを引き締めるのだとか!

昔からアントニオ猪木さんや故・森光子さんなども毎日スクワットを続けていたと言われていますよね。さあ、お次は30日スクワットの基本メニューをご紹介します。

 

30日スクワットメニュー

様々なスクワットメニューがネット上には氾濫していますが、シンプルな方法が海外フィットネスサイト『30 Day Squat Challenge』に記載されています。

最初は50回から始め、毎日5回ずつ増やし3日ごとに一日お休みします。お休みがあけた日は前回より新たに+10回~+30回のスクワット数から始め、また5回ずつ増やしていきます。最終日は250回のスクワットで終了! 具体的には以下の通りです。

(1)1日目~3日目

50回から始めて毎日5回ずつ増やし、3日目は60回で終了。4日目はお休み。

(2)5日目~7日目

70回、75回、80回。8日目はお休み。

(3)9日目~11日目

100回、105回、110回。12日目はお休み。

(4)13日目~15日目

130回、135回、140回。16日目は休憩。

(5)17日目~19日目

150回、155回、160回。20日目はお休み。

(6)21日目~23日目

180回、185回、190回。24日目は休憩。

(7)25日目~27日目

220回、225回、230回。28日目はお休み。

(8)29日目~30日目

240回、250回で終了! 最終日は10回増えます。

 

SNS上でビフォーアフターのお尻がプリッと上がった写真を見ると俄然やる気になってしまいますが、体に痛みがある方や妊娠中の方は始めるべきではないそう。

かなりキツイ運動なので、事前に医師と相談したり、正しいスクワットフォームをプロのトレーナーに確認するなど、体に負担をかけすぎないようご注意くださいね。

 

【関連記事】

1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

1日1分で歪みを正す!ドブス脚の原因「太ももの外側ポッコリ」解消法

「大根足タイプ別」だからしっかり効く!プロが教える脚痩せメソッド

「食べても痩せ子vs.ダイエットポチャ子」決定的な違いをプロが解説

※ 就寝前30分の…彼女のヒミツ!「快眠痩せ子」の寝る前習慣3つ

 

【姉妹サイト】

※ 間違うとさらに激痛…あなたの頭痛は「冷やすor温める」どっちで治る?

※ 残業女子に朗報!「美肌と疲れ目」に効くのはあの野菜と果物の合わせワザ

 

【参考】

30 Day Squat Challenge – 30 DAY FITNESS CHALLENGES

Squats: 8 Reasons to Do This Misunderstood Exercise – Peak fitness

 

【画像】

※ © Alan Poulson / 123RF.com