楽チンすぎて…ゴメン!寝ているだけで「翌朝キレイになるテク」一覧

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜にしっかり一日の疲れをとったほうがいいと分かっていても、遅くまで仕事や家事に追われたり、疲れきってしまったりと、ケアが十分に出来ないこともありますよね。そんな時におススメしたいのが、寝る前・寝ている時間を活用した美容方法です。

今回は、『美レンジャー』の過去記事から、就寝前や眠っている間に行うと翌日キレイになれちゃうテクニックをまとめてご紹介します。

 

■1:寝ている間にキレイを手に入れるには

過去記事「お疲れ女子の秘策!“朝までにキレイになる”寝る前習慣4つ」では、寝ている間にキレイを手に入れられる4つの方法についてご紹介しています。無理なく取り入れられそうなものがあれば、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

(1)シワを作らないためには仰向けで寝る

(2)寝ている間も水分補給を!加湿器などを利用する

(3)まくらカバーの雑菌対策をしっかりする

(4)数滴のアロマオイルを活用し安眠を促す

 

■2:眠りや目覚めが良い方の“寝る前”の過ごし方は……

過去記事「1位ストレッチ2位は意外な!? “寝つき・目覚めがいい人”の寝る前習慣」では、ある調査結果をもとに、寝つきや寝起きを良くするための、寝る前の過ごし方をご紹介しました。

調査によると、「ストレッチをしている」「アロマを焚いている」など、自分なりのリラックス方法を皆さん、見つけている様子。また、実際に効果があると感じている過ごし方もピックアップしているので、記事を参考に秋の夜長に役立ててみてください。

 

■3:股関節ストレッチ

過去記事「ホロホロほぐれて~気持ちイイ!快眠へ導く“寝る前”ストレッチ」では、寝つきを良くするためのストレッチ方法をご紹介。常に大きな呼吸を繰り返しながら、それぞれのポーズで15秒ほどキープするようにストレッチすると、気持ちよく眠りに就くことができるとのこと。写真とともに、ストレッチの手順をお伝えしているので、実際にやってみてください。

 

いかがでしたか? 涼しくなってきたので、寝る前・寝ている間も美容賢者なら有効活用すべきです! 秋の夜長を利用してキレイになっちゃいましょう。

 

【関連記事】

寝る前に3ポーズ!「歪み緩和ストレッチ」で美プロポーションに

※ 【-10kg痩せた】夏太り解消!節約もできる「体重リセット食」

※ 【最強ダイエット】今夜からサクッと始められる!「痩せる体作り」3選

※ 精神科医が説く4つのヒント!「職場の人間関係」を良くする魔法の思考

※ 3分でイイ女!進化系くるりんぱ「ギブソンタック」の作り方

 

【姉妹サイト】

※ トップは金融!? 「正社員で働く女性」がグッと増加中の狙い目業界が判明

※ この3つで失敗なし!「スイスイ歩けて美脚も叶える」靴選びのコツ