モテ女No.1!石原さとみ風「やわ顔」は3つのメイクテクで作れるっ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテフェイスの王道となりつつある、石原さとみ。そのやわらかい印象は、やはり男性を惹きつけます。

「私、目がつり気味だからな~」と、石原さとみのような“やわ顔”にはなれないと思い込んでいる方! 大丈夫、メイクで近づくことは可能です。今回は、キツめの顔でもできる、石原さとみ風の“やわ顔”メイクのポイントをご紹介します。

 

■目元と眉毛を変えれば“やわ顔”に近づく

キツい印象をやわらかくするには、アイメイクとアイブロウがポイント。

(1)アイライナー&アイシャドウで“半月アイ”に

ネコ目から、石原さとみに近づくには、アイライナーで目を半月に整えましょう。上のアイラインは、弧を描くようにし、目尻は下に向かって引きます。下のラインは、濃く入れるのはNG。ブラウンのアイシャドウを使って、まつげの生え際に沿わず、直線に引くのがポイント。目尻3分の1くらいから描き始めて。

(2)眉山をなくして垂れ気味に

眉毛も印象を大きく変えます。なだらかな下がり眉に整えましょう。ポイントは、眉山の上の角を少し取ることと、眉尻を目尻を越えないこと。正面からも、横からも鏡でよく確認して。

(3)マスカラは黒目の上を重点的に

クリッとしたたれ目にするために、目尻よりも黒目の上のまつげを重点的にカールさせ、マスカラも重ね付けしましょう。下まつげは、全体的に同じボリュームになるように付けて。

 

■ぷっくりリップはこうやって作る

石原さとみに近づくには、ぷっくりしたリップも手に入れて。メイクのコツは、リップライナーを使って、唇を大きく見せること、カプサイシンやヒアルロン酸入りの口紅を使うといいです。

カプサイシンは血行を良くし、唇をふっくらさせる効果が。膨らむヒアルロン酸も、水分を吸収して膨らむように特殊加工されているので、石原さとみのような唇に近づけます。美唇を作るためのケアは、過去記事「キスの準備OK?誰でも“ぷるっぷる唇”が手に入る簡単セルフケア」もぜひ参考にしてくださいね。

 

キツめの顔でも、目と眉、リップのメイクを意識するだけで、石原さとみのような“やわ顔”になれます。ぜひ、メイクを変えてイメチェンしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 石原さとみ・井川遥を抑えて「なりたい目」1位!憧れアイの作り方

※ 一重さんがバチっとキマる!北川景子風「アーモンドアイ」のメイク術

※ エビちゃんに北川景子も!太眉より断然HOT「上昇眉」で凛顔に

※ 不器用さんも「3分かからず」こなれヘアのイイ女!人気アレンジ3選

※ 肌老化の根源の一つは乾燥!お肌ケアの優秀成分は●●だった【PR】

 

【姉妹サイト】

※ 汚れも不満も溜めっぱなし!洗濯ギライ女子はストレス度が高いと判明

※ 仕事ではできるのに…夫婦関係が悪化する「意思疎通ミス」回避のコツ