彼もハッとするツヤ美髪へ!自宅で簡単「ヘアメンテ」習慣4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツヤのあるサラサラヘアは、いつの時代も男性人気が高い不動のモテヘア。しかしこの時期は、夏の間に浴びた紫外線の影響もあって、髪が傷んでパサパサになっている女性が少なくありません。

そこで今回は、ツヤのある健康的な髪を維持するために取り入れたい、自宅でできるヘアメンテナンス法を4つご紹介します。

 

■1:トリートメントは“コーミング”で密着度UP

傷んだ髪を修復させる効果が期待できるトリートメント。そんなトリートメントの効果をより高めるつけ方があります。それが、“コーミング”と呼ばれる美容師が使用するテクニック。

コーミングとは、トリートメントを髪の中間~毛先になじませ、コームでとかすことを指します。コーミングをすることで、トリートメントが髪一本一本にまんべんなく吸着するので効果がグッと高まりますよ!

 

■2:お風呂上りはすぐに短時間で髪を乾かす

濡れているときの髪はキューティクルが開いていて、外部刺激を受けやすい状態になっています。髪を十分乾かさないで外出すると、紫外線や風、汚れた大気の影響で髪はどんどん傷んでしまいます。室内でも、これからは乾燥しやすい季節になるので、お風呂上りはすぐに髪を乾かすようにすることが大切です。

『美レンジャー』過去記事「この情報待ってた~!プロ直伝“髪が早くふんわり乾く”4ステップ」では髪を早く乾かすポイントをご紹介しているので、こちらも是非参考にしてみてください。

 

■3:ブラッシングで頭皮の血行促進

健康的な髪を維持するには、頭皮環境も重要です。ヘッドスパや頭皮マッサージも効果的ですが、毎日手軽に行えるおすすめ方法はブラッシング。先端が固すぎないブラシを使用し、髪が乾いた状態でまんべんなく頭皮をブラッシングするだけ! 

痛気持ちいいくらいの力加減でブラッシングすると血行が促進され、頭や顔のむくみも解消されますよ。

 

■4:就寝時は髪を軽く結ぶ

髪が傷む原因のひとつが摩擦。人は眠っている間に何度も寝返りを打つので、その度に髪の毛同士の摩擦や、枕との摩擦によって髪が傷みがち。そこで就寝時はシュシュなどで軽く髪を束ねて寝るのがおすすめです。

髪の根元が引っ張られない程度に、三つ編みにして寝るのもおすすめ。髪に三つ編みのクセがつくことで、今年流行の波巻きのような状態が出来上がるので、今年風のヘアアレンジが楽しめますよ。

 

以上、自宅でできる簡単ヘアメンテナンス法をご紹介しました。これらを参考に、サラサラのツヤ髪をキープしてくださいね。

 

【関連記事】

なんかダサい「残念くるりんぱ女子」が急増中!人気ヘアのNG3つ

※ 3分でイイ女!進化系くるりんぱ「ギブソンタック」の作り方

コテ不要!忙しい朝も…2分でパパッと完成「あか抜けまとめ髪」

石原さとみも前髪であか抜けた!顔型別「似合うバングス」丸わかり

※ 実は簡単にできちゃう!女度UP「上品アップ」ヘアアレンジ

 

【姉妹サイト】

※ 何もしてないは大嘘!やせ子が無意識にやってるスリム習慣が簡単すぎ

※ 84%も該当!「スマホを1日3時間以上見る」女性が陥るお悩みの解消法