コワッ!秋に「白髪がみるみる増えちゃう」NG生活パターン5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1本でも見つけるとがっくり落ち込んでしまうのが、白髪。それが何本も見つかるなんて、頭を鈍器で殴られたような衝撃がありますよね。

そんなふうに白髪が一気に増加しやすいのが、秋口です。それは、夏場は暑い気温のせいで食事や生活スタイルが乱れてしまいがちだから。そのため、後で鏡を見てギョッとしないためにも、いち早くそんなNG生活スタイルを見直す必要があるんです。

一日でも早く気づくべき、そんな白髪を増加させるNG生活パターンをご紹介しましょう。

 

1:紫外線を浴びすぎ

強い紫外線が降り注ぐ夏に帽子無しで外出する習慣があったのなら、アウト。紫外線によって、髪の色をつけるメラノサイトという細胞がダメージを受け、白髪が一気に増えてしまいます。

もしもそんな生活スタイルを夏の間送っていたのなら、毎日のシャンプー時にゆっくりと頭皮マッサージを行って頭皮の血行を良くしたり、地肌部分が傷んでしまわないよう分け目を変えたりしましょう。

シャンプー中にできるマッサージは「硬い頭皮を柔らかく!シャンプー中もOK“セルフ頭皮マッサージ”」を参考にしてみてください。

 

2:栄養不足

暑い季節は火を使わずに簡単に作れる料理に頼りがち。また食欲が落ちてしまい、同じような食事にばかり走ってしまうこともよくあります。そんな栄養不足に陥ると、メラノサイトに栄養が行き届かず、正常に働かなくなって白髪が出現してしまいます。

暑さが落ちついてきた今、そんな食生活を見直して、きちんと栄養を取れるような食事に意識的に変えていきましょう。特にわかめやひじきなどの海藻類を摂るのが健康な髪のためにおすすめです。

 

■3:睡眠不足

まだ寝苦しい夜も多く、どうしても睡眠不足になりがちです。そんな状態が長く続くと体にストレスがたまり、メラノサイトにも影響を及ぼしてしまいます。

快眠できるためのポイントは、「Dr.倫太郎流!? 監修医が伝授“かくれ不眠”セルフチェック&快眠術」「翌朝の目覚めが全然違う!ストンと“寝つきが抜群によくなる”掟」を参考にしてみてくださいね。

 

4:ダイエットのやりすぎ

女性は、薄着になる季節は多くの方がダイエットをしているはず。でもダイエットで体に無理をかけすぎると、栄養不足をもたらしたり、知らないうちにストレスだらけになっているかもしれません。もしも今もダイエットを続行しているのなら、そのやり方を一度見直してみることも必要です。

 

5:シャンプーのしすぎ

汗をたくさんかくため、夏場はシャンプーを普段よりも多い頻度でしていた方もいるかもしれません。でも「ハゲちゃう恐れが!かゆ~い“頭皮の乾燥”の原因になるNG習慣」でも述べていますが、シャンプーのやりすぎは頭皮を乾燥させ、健康な髪が育つ環境ではなくなってしまいます。

先に紹介した頭皮マッサージなどを取り入れ、シャンプーは1日1回までにしましょう。

 

もしも夏場のこんな悪い生活スタイルを、秋になっても冬になっても続けていたら、白髪が増えるだけでなく美容にも良いことは何もありません。気づいたときに、できることからひとつずつ見直していきましょう。

 

【関連記事】

※ あきらめた人から…白髪増加!「メラノサイトを守る」習慣改善7策

※ 毛が緑に変色?スタイリストが指摘「自分で白髪染め」2つの要注意

 

【姉妹サイト】

※ 84%も該当!「スマホを1日3時間以上見る」女性が陥るお悩みの解消法

※ 愛もお金も!女子が全てを手に入れるのに重要なたった1つのこと