体型維持のプロがたどり着いた「ダイエットが長続きする」5つの秘訣

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この季節に気になることといえば、やっぱりダイエット。憧れのスリムなモデル体型に近づこうと、多くのみなさんが奮闘していると思います。

しかし、そんなモデルたちも、常に引き締まったスリムな体をキープすべく日々努力を行っています。

そこで今回は、“体型維持のプロ”とも言える米国で人気のモデルたちが、どんな方法やテクでダイエットを行い、それを続けているのかを海外記事を参考にレポートします。現在、ダイエット中の方は、是非参考にしてみてください!

 

■1:エクササイズはひとつに絞らない!

スリムボディのモデル、カーリー・クロスが心がけているのは、毎日違ったエクササイズにトライすること。トレーナーと一緒に引き締め運動を行ったり、時にはダンスをしたり、バイクエクササイズやボクシングを取り入れることもある模様。

違った運動で、様々な筋肉を使い鍛えることで、バランスの取れたスリムボディを手に入れています。

 

■2:夜より朝! 日によって運動時間をチェンジ

時間に余裕のある時だけ運動しようとすると、週5日できる時があれば、1週間の間で1日もできない時があったりとバラバラになりがち。

しかし、運動は継続して続けることで、効果が十分に得られるものです。続けるためには、忙しい時は時間を短縮してでも行うように心がけること。ミランダ・カーをはじめ、特にスケジュールが不定期で忙しいモデルたちは、余裕がある時は30分~1時間行い、忙しい時は10~15分と時間を短縮するなど、臨機応変に運動しています。

また、夜は疲れて面倒になることもあるため、朝少しでも早く起きて、ヨガやランニングを行っています。

 

■3:“友達と一緒に”が挫折しにくいコツ

一人で地道に行うのはなかなか難しく、割とすぐ挫折してしまうことも。しかし同じダイエット仲間や友達と一緒に行えば、楽しくなったり気分が上がったりして、挫折することも少なくなります。

テイラー・スウィフトのように友達とウォーキングしたり、ジェシカ・アルバのようにジムなどのレッスンに行ったりモチベーションをあげてみましょう。

 

■4:ストレッチも欠かさない

筋肉を動かすのはもちろんのこと、筋肉を伸ばすストレッチもモデルたちにとっては欠かせないもの。それは、筋肉を伸ばし、ほぐすことで血行もよくなり、運動の効果もさらにアップするから。

リンジー・エリンソンも、運動後は必ずストレッチをしてクールダウンを行っています。

 

■5:ファッション×音楽で運動気分を上げて!

エクササイズのモチベーションをあげるためには、自分の好きな服や音楽で気分をあげるのも大事。リンジー・エリンソンは、楽しい気分になるカラフルな模様や柄のアクティブウエアにハマり中。また、ジェシカ・アルバは、運動中にリアーナやビヨンセなどの音楽を聞くと語っています。

 

ダイエットは一日にして成らず。これらのテクを参考に、ダイエットを効果的に、また長続きさせましょう!

 

【関連記事】

朝食を●●にして…細胞デトックス!「痩せて美肌」プチ・ファスティング

驚異の胸育でスリムボディも同時ゲット!一石二鳥「乳トレ」総集編

※ 野菜は1日片手のひら×●杯!「手ばかり」食事法で無理なく痩せる体に

だらしない二の腕が引き締まる!「いつものバッグで」簡単朝エクサ

※ 寝る前に1分だけ!「むくみ」を翌日に持ち越さない簡単ポーズ2つ

 

【姉妹サイト】

※ あ~1度上司に言ってみたい!2位「指示が矛盾してます」1位は…

※ もう職場結婚は望み薄!? 狙い目は内田篤人も選んだ「●●婚」と判明

 

【参考】

Supermodel Secrets: Inside My Fitness Routine, by Lindsay Ellingson – BYRDIE

Jessica Alba’s Secrets for Looking Fierce in a Bikini – SHAPE