夜の1分で翌朝の化粧ノリ激変!疲労女子を救う「超時短スキンケア術」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れている夜は、1分でも早く眠りにつきたいもの。でもその前にしっかりメイクを落として、スキンケアを行わないと、翌朝の化粧ノリが悪くなってしまいます……。年々、肌も衰えていってしまうので、就寝前のスキンケアはとても大切。

みなさんは、夜のスキンケアにどれくらい時間をかけていますか? 『美レンジャー』がユーザーに行った独自アンケート(有効回答数100)から、みんなの夜のスキンケア事情を調べてみました。

 

■夜のスキンケア時間はどのくらい?

『美レンジャー』が行った「夜のスキンケアに関するアンケート」では、以下のような回答が得られました。

夜のスキンケアにかけている時間で最も多かったのが「5分以上~10分未満」。2位は、「1分以上~5分未満」。意外と(!?)みなさん、短時間でパパッとすませている方が多い様子。

同じ短い時間なら、より効果的なケアをしたいですよね。そこで今回は、“1分以下ででき、翌朝の化粧ノリが良くなる夜のスペシャルスキンケア方法”をご紹介しましょう。

 

■制限時間は1分以内! 疲れた女性の夜の時短スキンケア術

(1)1本でOK! オールインワンを使う前には●●を

時短スキンケアの強い味方である、オールインワン。本当に1本で十分なのか不安になる方も多いのではないでしょうか。しかし、先にピーリングで角質を取り除いておくと、浸透力がアップし、効果は高まります。週1~2回行うものや毎日行うものなど、ピーリング商品によって使用頻度は異なりますが、定期的に角質除去をしておくと、オールインワン1本でのスキンケアで満足できるはずです。

(2)1分間ハンドプレス

先ほどご紹介した、角質除去した後のオールインワンを、さらに浸透力をアップさせる方法をここではお伝えします。それは、スキンケアアイテムをのせたお肌に温かい手のひらをあて、たった1分間ハンドプレスをするだけ。これだけでも翌朝の化粧ノリが変わってくるので、ぜひやってみてください。

(3)時短フェイスパック術

通常15~20分間放置するシートフェイスパックを、たった1分間に短縮できるテクもあります。それは、シートフェイスパックの上に、鼻の穴を境にして(鼻の穴は覆わないようにしてくださいね)、上下に2枚ラップを重ねるだけ。こうすることで、ラップが水分の蒸発を完全に防ぎ、美容液が無駄なくお肌に吸収されるので、たった1分でも充分な効果が期待できるのです。

また、『美レンジャー』の過去記事「超人気動ガールが伝授!すっぴんが変わる“最強100均美肌テク”とは」でご紹介した方法も効果的! 目元や口元が切り抜かれているシートは使いやすく、おすすめです。

 

美肌でいたいけど、夜のスキンケアが面倒だったズボラ女子でも、1分以内のスキンケアなら続けられそうですよね。ぜひやってみてください。

 

【関連記事】

※ 肌悩み1位は…シミより毛穴!本気で「綾瀬はるか肌」になる4ステップ

「毛穴詰まり10年超え」の人がよくやってる勘違いスキンケア3つ

※ バスト崩壊?数年後「確実に垂れる人or垂れない人」違いを生むNG習慣

※ 親指が痛いと…●●の不調?足ツボ押しで分かる「体の危険なSOS」

※ 2015夏モテ女確実!「愛されベビーメイク」【ベース・チーク編】

 

【姉妹サイト】

※ え…妹キャラはNG!? 長男に聞いた「彼女にしたい女性」1位が意外すぎ

※ えっ驚き!●●習慣がある人は「年収1500万円の割合が2倍」と判明