朝時間も入浴中も…気合い不要でキレイに!「ながら美容」決定版

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いざエクササイズをしようと思っても、なかなか行動に移せない」「今日はお手入れをさぼりたい」そんな日もありますよね。だからといって、ダラダラ過ごしていては、後悔だけが残ってしまいます。そこでオススメしたいのが、“ながら美容法”。

ここでは、「よし!」と気合いを入れなくてもできる、“ながら美容法”をご紹介していきたいと思います。

 

■1:出勤前にできる“ながら便活”

腸内に溜まった便は、有毒ガスを発生させます。そして、それが血液を通して全身に運ばれると、ニキビが出来たり、体臭になったり……。そうならないためにも、便を溜めこまない体をキープしたいですよね。

「ウン快調!出勤前にスッキリ出したい人の“朝のながら便活”5つ」では、“朝時間”を使った便活方法を紹介しています。

(1)コップ1杯の水を飲む

(2)歯磨きをしながら“の”の字マッサージをする

(3)洗顔をしながらスクワットをする

(4)上半身をひねりながら着替えをする

(5)腹式呼吸をしながらメイクをする

 

■2:テレビを見ながらふくらはぎエクササイズ

むくみが目立つパーツ“ふくらはぎ”は、「1日5分!テレビ見ながら“パンパンふくらはぎ”がラク~にスッキリ術」にある簡単エクササイズでほっそりさせちゃいましょう。

【つま先くっつけエクササイズ】

(1)脚をまっすぐ伸ばした状態で、床に座る。

(2)かかとが離れないようにくっつけたまま、つま先をつけたり離したりする。

【足指グーパーエクササイズ】

(1)脚をまっすぐ伸ばした状態で、床に座る。

(2)足指をグーッと丸めたら、思い切り開く。

筆者も毎晩おこなっているのですが、ハイヒールで疲れた脚が楽になるのを実感しています。おうちでのリラックスタイムに取り入れてみてください(1日5分)。

 

■3:お風呂タイムを使った“ながら美容法”

「お風呂タイムを有効活用!“入浴40分ながら美容法”で美女に変身」では、入浴中~スキンケアタイムにおこなえる“ながら美容法”をお伝えしています。

(1)洗髪後はトリートメントキャップをかぶる・・・5分

(2)塩湯船につかる・・・15分

(3)ブースターから始めるスキンケア・・・5分

(4)体の隅々まで美容液を塗りながら舌を出す・・・5分

(5)最後は膝の裏を伸ばしながらするヘアケア・・・10分

これで、合計40分。いつもの何気ない習慣が、美容タイムに早変わりします。

 

気合いや覚悟不要! なんとなくでキレイになれちゃう“ながら美容法”。みなさんも取り入れてみませんか?

 

【関連記事】

通勤電車で密かに実践!クビレ・バストアップに効く「ながら体操」

※ これだけで!むくみ脚がスーッと流れる「特効ふくらはぎマッサージ」

 

【姉妹サイト】

※ ブラック企業だらけ…!? 日本人の「平均睡眠時間」が短すぎと判明

※ あのダイソンを超えた!時短家事の救世主「満足できる掃除機」1位は…