残念な肌見せ代表!「虫刺され・ニキビ」を手持ちの●●でカモフラ術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏は肌見せする場面が多くなりますが、お肌にアザやシミがあると、どんなにメイクやヘアが決まっていても美しくありませんよね。特に夏は、背中ニキビや虫刺されなどにも注意が必要で大変。

もちろん、このようなことにならないように、事前に防げることが一番ですが、できてしまったものは上手に隠しましょう!

そこで今回は、ボディにできた虫刺されやニキビをキレイに見せるテクをご紹介します。

 

■ボディにできた虫刺されやニキビを“完全カモフラージュ”!

以下の3つのプロセスで簡単にできます。

(1)気になる部分にコンシーラーを塗る

ぷくっと赤く腫れ上がった箇所に、周りの肌に合わせた色のコンシーラーを重ねます。コンシーラーは、カバー力のあるものがおすすめです。

(2)ルースパウダーで抑える

塗布したコンシーラーが油分でよれてしまわないように、ルースパウダーで抑えます。あまり重ねすぎず、軽く抑える程度で十分です。

(3)話題の“クリームチーク”を使うのがポイント!

クリームチークを指で取り、手の甲で伸ばします。それをスポンジにつけたら、細かなまだら状になるように、肌にポンポンと叩き抑えるように馴染ませていきます。

皮膚には、よく見ると血色の赤いムラがちりばめられています。なので、クリームチークを使って血色感を出すことで、とても自然な仕上がりになるのです。クリームチークの色は、自分の血色の色がピンク系なのか、レッド系なのかを確認して、合わせたカラーを使ってみてくださいね。

 

即効カバーできるテクなので、もうデート当日に焦ることもありませんよ! 上手に肌荒れをカモフラージュして、“肌見せモテ効果”のあるオフショルやミニ丈を、思いっきり楽しんでみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 歩き方変えて…足首キュッ!「むくまない」サンダル美脚メソッド

※ 顔もウエストもギュギュッ!「8月までに絶対締める」1分エクサ集

※ -3㎏ハイ余裕!運動嫌いな「食べても痩せ子」の神がかり的食習慣

※ ぽっこり腹じゃビキニはアウト!夏直前「がっつりくびれ」エクサ

※ 3か所に入れて…完成!簡単にツヤ肌が作れる「ハイライト」テク

 

【姉妹サイト】

※ 3日間で体の細胞総とっかえ!? 流行の「ファスティング」驚きの効果とは

※ 女子87%が「必須アイテム」と回答…彼氏が持ってないと嫌なアレって?