一人旅も快適に!パンツから靴まで「荷物軽量化」ポイント4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の夏休みは、どこに行こうか迷っている人も多いのでは? 近頃は一人旅に興味を持ち始めている女性も多いようです。

また、海外旅行でも一人旅のニーズが年々増えているそうです。あなたも行ってみたい場所はありますか?

一人旅で大切なのは、いかに“荷物を少なくするか”ですよね。海外旅行ならなおさらです。今回は、快適な一人旅を後押ししてくれる、気軽なパッキングの工夫をご紹介します。

 

■1:意外と使える紙パンツ!

全身エステの施術を受けるときは、使い捨てのパンツに履き替えることがありますよね。実はあの紙パンツを旅用に使う女性もいるとか。洗わずに使い捨てができるので便利なようです。

 

■2:乾かしやすい生地の洋服

すぐに汗をかく夏の旅行は、着替えを沢山持って行くか、洗濯をすることが必須です。荷物を減らしたい人におすすめしたいのが、サーフパンツやマリンウェアを普段着として着てしまうことです。洗ってもすぐに乾く上、紫外線を避ける繊維が使われていることも多いので、美白のための対策にもなります。

 

■3:頼りになるブラックワンピを1枚

気が向いたバーへやレストランでひとりで入れるように、シンプルな黒のワンピースがあると便利です。昼間ビーチで着ることもできるし、ドレスアップした場所への出入りもできるような生地やカッティングのものを選びましょう。例えば昼間はペンシルスカートとして、夜はベアトップのミニワンピになるようなものがあれば、あとはアクセサリーをつけて夜のお出かけ仕様になります。

 

■4:歩きやすくてオシャレ! 厚底スポーティサンダル

今季のトレンド、ソールが全体的に厚底なスポーツ要素を取り入れた厚底サンダルが一足あれば、昼間の観光も夜のバーにも使えます。

 

海外旅行に行く時は、必ず保険に加入して行きましょう。特に一人旅の時は、なにが起こるかわかりません。滞在先で事故が起きた時の緊急連絡先をチェックしておくなど、日本にいる時よりも安全面で注意することも大切なのを忘れないでくださいね。

 

【関連記事】

※ 初日でグッタリ!「旅疲れする人」がほぼ当てはまる残念4パターン

※ 彼も友達もブーイング!「旅行で本性バレバレ女」あるある特徴5つ

1位は綾瀬…2位はブレないアノ人!「年を取ってもキレイそう」ランキング

※ 寝る前に30秒!続けた人から「ぽっこりお腹が凹む」足こぎエクサ

ザザッと派のO型さんへ!「1分スキンケア」で超絶効果を出す方法

 

【姉妹サイト】

※ デキる女子はココ重視!「本当に使いやすい名刺入れ」を選ぶコツ3つ

※ 長谷川潤に学ぶ!産後も旦那とラブラブでいられるたった1つのルール