2位は自宅…1位は?「夏恋が実る告白場所」胸キュン結果に騒然

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花火大会に夏祭り、海水浴と出かける機会がぐーんと増える夏は、カップルが成立する確率もグッと上がる季節でもあるんです。

最新のある調査によると、6~8月に告白された経験のある人のうち、なんと81%が「付き合った」と回答。その告白場所やエピソードを検証してみると、夏の恋を叶えるための告白シーンのセオリーが見えてきました。

気になる彼や振り向いてほしい彼がいる方は、夏の予定を立てる前に要チェックです!

 

告白スポット1位:車の中

株式会社A.T.bridesが運営する結婚式場情報サイト『すぐ婚navi』が「夏の恋の成功率と告白場所」について調査(6~8月に告白された経験を持つ女性826名を対象)したところ、その告白をOKして付き合ったという人は、81%にのぼりました。

アンケートのうち、そんな夏の告白にOKした女性673名に、さらに告白された場所を聞いたところ、「ドライブ・車の中」と答えた人が132票と、1位の結果となりました。海や夜景を見に出かけた際の車中で、というパターンが王道です。

 

告白スポット2位:自宅

さらに見逃せないのが、112票をゲットした、2位の「どちらかの自宅」という回答。夏といえばどこか外に出かける機会が多くなるため、外での告白が多いかと思いきや、意外にも互いの自宅内での告白が断然多いという結果になりました。

ただしその詳細を見ると、夏祭りや夏のイベントに一緒に出かけた帰りに自宅に寄って告白されるというシーンが多い模様。一緒に夏ならではの外出を楽しんでおいて、2人きりになったところで男性が勝負に出るというケースが多いと考えられます。

 

告白スポット3位:学校

告白場所の3位に選ばれたのは、98票の「学校」。普段と違って人がまばらな夏の学校は、絶好の告白スポットなのかもしれません。学生なら、夏に特別な場所に出かけていかなくても、身近な学校が恋を叶える場所になる可能性があるのですね。

 

■【番外編】夏の恋から結婚するカップルは10%

ちなみにこの調査で、夏(6~8月)に告白され、付き合った経験のある673名の中で、結婚に至った人は約10%とのこと。夏の恋というと一時的な気持ちの盛り上がりとなる場合もあるかもしれませんが、本気の恋だってもちろんあり得ますよね。

 

「この夏こそ彼と……」と思っている方は、こんなシチュエーションをさりげなく作り出してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

みるみるドツボに…!失恋後「見るも無残な女」に陥るNG行動4つ

オッ…!男が思わず二度見する「恋を呼び寄せる後ろ姿」の作り方

100年の恋も興ざめ…「やっぱこの子ないわ」判定!最悪シーン4つ

邪魔…が5位ってどんだけ!「恋人と険悪になる」地雷ワードTOP5

※ 寝る前に30秒!続けた人から「ぽっこりお腹が凹む」足こぎエクサ

 

【姉妹サイト】

※ 2位関ジャニ∞、1位さんま!関西男がモテる理由は「での3原則」にあり

※ 働くのは何のため?世代によって「働く目的」が大きく違うと判明

 

【参考】

夏の恋の成功率と告白場所 – すぐ婚navi