あなた本来の良さを第一印象で相手に知ってもらうコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「第一印象が大事」

誰もが聞いたことのある、このフレーズ。では、なぜ大事なのでしょうか? 実は第一印象には、その後の3年間の運命を左右するパワーがあるのです!

そこで今日は、そんなパワーを持つ“第一印象をすぐに味方につけるためのコツ”をお伝えします。

 

人は誰かとコミュニケーションをとるとき、何をもとに情報を受けとるのか、知っていますか? アメリカの心理学者が提唱した、『メラビアンの法則』では、視覚情報55%、聴覚情報38%、話の内容7%であると示しています。

「目は口ほどにものを言う」とはまさに、その通り! 耳で聞く話の内容よりも、断然、表情や態度といった目でみる情報から、人は物事を判断するのです。特に軽い挨拶程度で終わることが多い初対面は、視覚からの情報に頼りがちになります。

そして、視覚からの情報で、人は相手への言動を変えていきます。大人しそうな印象の相手には、ソフトな話し方で接するなど、第一印象をもとに、過去の経験を活かして、最良の関係を築ける言動をとろうとします。

また、なんと! 女性はたった4秒で、第一印象から相手のことを判断する、といわれています。それからその印象をもとに、無意識に相手にとってしまう言動は、その後3年間続くのです。

そう、たった4秒が、その後の3年間の関係に大きく影響を与えるのです。

 

第一印象が悪いせいで、スタート前から相手との距離を遠くさせ、納得いかないレッテルを貼られ、自分の良さを出しづらくなるなんて……。そんなのもったいないですよね!

そこで、対面の人と会うときは、以下の“第一印象バッチリな3ステップ”を心掛けましょう。

■ステップ1. どんな自分を見てほしいか、具体的にイメージする

家庭的で、明るくて、几帳面で……見た目だけじゃなく、性格も、どういう風に見られたいか、より具体的にイメージします。

■ステップ2. そのイメージを最も表現できる、服・メイクを選ぶ

ついつい、お気に入りの服を着て、いつものメイクになりがちになっているのを一旦、ストップして、他人目線で選ぶことがポイント! そのイメージに近い著名人を参考にすると、よりズレを防げますよ。

■ステップ3. 小物は、小道具! 念入りにチェック

最も人の性格を表しやすいもの、それが小物。大人しくみられたいのに、ストラップはドクロ!? 初対面ではこれが命取り! カバンの中もしっかりチェックしておきましょう!

 

お出かけ前に、少し意識するだけで、第一印象も思いのまま! その後3年間の自分の運命をも左右する、その4秒は、絶対に味方につけたいものですね。

 

【参考】

※ 斎藤勇(2008)『見た目でわかる外見心理学』 株式会社ナツメ社