【お得な朝習慣】「あと1ヶ月で痩せたい人」が朝やるべき3つのこと

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あっという間に夏が到来! 中には「ダイエットが間に合わなかった……」と嘆く女性もいるかと思います。しかし諦めるのはまだ早いです。“痩せる体質”につながる習慣を毎朝実践するだけでも体がスッと軽くなりますよ。

そこで今回は、痩せたい女性が朝にやるべき習慣を3つご紹介します。

 

■1:“一杯の白湯”で便秘解消&代謝UP!

「便秘なんだー」と軽く発言する女性は少なくありません。しかし、便秘はダイエットの大敵! 腸に溜まった老廃物は有害物質へと変化し、体中をめぐります。そんな老廃物を解毒するために、肝臓をはじめとした内臓がエネルギーを使うことで、代謝にエネルギーが使われなくなり、代謝が下がってしまいます。

そこでおすすめなのが朝一杯の白湯。人は寝ている間にコップ一杯以上の汗をかくことから、朝の水分補給は欠かせません。温かいものを飲むことで内臓の働きが活発になり、朝飲むと老廃物の排出も促進されるので、便秘解消にもピッタリ。血行促進、代謝UPにつながります。

 

■2:朝ごはんは断然お米!

ダイエットするなら朝ごはんも意識したいところです。炭水化物は太りやすいイメージを持つ人も多いかと思いますが、実は痩せたい人こそお米を食べるのがおすすめ。

朝食を食べると体温や代謝が上がり、身体の活動スイッチが入るので、ダイエットに効果的です。中でも朝にお米を食べると、夜寝ている間に成長ホルモンがしっかりと分泌されます。成長ホルモンが分泌されることで、寝ている間に脂肪の分解や代謝が効率よく行われるのです。

特にお米には糖質の代謝に必要なビタミンも含まれているので、適量食べる分には太りにくい食べ物。朝食で是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

■3:肩甲骨ストレッチで脂肪をグングン燃やす!

肩甲骨周辺には“褐色脂肪細胞”という脂肪細胞があり、食事で摂った余分なカロリーを燃焼してくれたり、熱を作り出して体温を上げたりする働きがあります。朝に肩甲骨を動かし、褐色脂肪細胞を活性化させることで、脂肪の燃えやすい体につながります。

『美レンジャー』過去記事の「最強の1分朝活!肩甲骨ストレッチで“1日中脂肪が燃えやすい体”に」でご紹介したストレッチは、忙しい朝でも簡単に取り入れられる手軽なストレッチなので、是非試してみてくださいね。

 

どれも簡単に取り入れやすいものです。これらを参考に、朝から痩せやすい体づくりを意識し、理想の体型を目指してくださいね!

 

【関連記事】

※ 【お得な朝習慣】内緒にしたいけど…「美容ライターの美的朝活」3つ

※ 【お得な朝習慣】寝ぼけてる5分でアレすべし!最強「モテ朝活」5選

【最強ダイエット】今夜からサクッと始められる!「痩せる体作り」3選

毎日1分!キューッと「ウエストがくびれる」ながらエクサ

 

【姉妹サイト】

※ 第一印象で9割が「ないわ~」不潔認定される女子1位が口臭、2位は?

※ えっアレが2倍!? 年収400万円以上「ハイキャリア女子の実態」とは