【-10㎏痩せた】私の最強テク!これで成功「ダイエット1日目のコツ」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしようと決めたものの、気付いたら昨日より食べ過ぎていた……なんて、不思議な経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。決心したはいいものの、なかなか上手くいかないものですよね。

そこで今回は、10㎏痩せに成功した筆者が、ダイエット開始1日目にやって良かった事についてご紹介します。

 

■1:痩せるメリットを整理

まず、痩せた自分を想像して、痩せるメリットを書き出します。

例えば、二の腕を気にぜすノースリーブを着れるようになる、パステルカラーを可愛く着こなせるようになる、おしゃれが楽しめるようになる、デニムを履いたときにデニムの上にお腹が乗らなくなる、おいしく食事が出来るようになる、目鼻立ちがくっきりする、体が軽くなって動きやすくなる、鏡を見るのが楽しくなる、など。

痩せるメリットは簡単に思いつきそうですよね。

 

■2:痩せるデメリットを整理

次に、痩せるデメリットを書き出しします。痩せるデメリットなんてない……と思うかもしれませんが、意外とあるんですよ。

例えば、痩せたら常に体型をキープしなければいけなくてストレスになりそう、友達との付き合いを断らなければいけないかもしれない、服を買い替えなければいけないかもしれない、新作のスイーツが食べられないかもしれない、リバウンドしたときのショックが大きいかもしれない、などなど。

でも、よく考えてみると、痩せたからといってスイーツや、友達との食事を必ずやめなければいけないわけではないですよね。やめるのではなく、回数や量を減らしたり、食べる時間を調整したり、工夫できることはありそうです。

ここにダイエットを継続させるための秘密があります。

 

■3:ゆるルールを決定!

痩せるデメリットの中で、友達との食事など、自分の楽しみになっていて譲れないことは、無理にやめようとするとストレスになり、結果的にダイエットの失敗につながってしまいました。

そのため、例えば新作のスイーツチェックは、節約も兼ねて少なめにしてみるなど、自分が取り入れられそうな事から工夫して取り入れてみることで、デメリットも克服することができました。

筆者は節約も兼ねて、スイーツはどうしても食べたいときだけ食べる、なるべく朝に食べるというルールを作っていました。食べちゃいけないわけではないので、ストレスがかからず、とっても効果的でしたよ。

 

いかがでしたか? メリットとデメリットから自分ルールを決めて、楽しくダイエットをスタートしちゃいましょう。

 

【関連記事】

※ 【-10痩せた】ライター発!挫けそうな私を救った「モチベ維持法」

※ 【-10㎏痩せた】ライター激白!「計画倒れの大失敗ダイエット」3選

※ 5000件施術のプロ断言!もこもこ「セルライトができる人」悪習慣3つ

※ 1週間で3減も!? 脂肪メラメラ燃焼「痩せ子が好む」最強朝食5つ

※ 毎日1分!キューッと「ウエストがくびれる」ながらエクサ

 

【姉妹サイト】

※ 一生遊べるお金があったら何する?1位は旅、2位は日本人らしいアレ

※ 貴社か御社か…迷いがちな「まぎらわしいビジネス言葉」正解はどっち?