外国人男性がタメ息…!日本女性は「ハイヒールおブス」の噂アリ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去に、二度の留学経験を持つ筆者。先日、学生時代の恩師が来日し、久しぶりに対面しました。そのとき、一番盛り上がった話題はというと、食べ物のことでもなく、観光のことでもなく……なんと、“日本人女性の歩き方”についてでした。

なんでも、「メイクやファッションは素敵なのに、ハイヒールを履いているときの歩き方がイケてない」と、自国で話題になっているのだとか。

そこで今回は、外国人男性から「もったいない!」と思われないための、ハイヒールでの“美ウォーキング”方法をご紹介したいと思います。

 

■1:ヒールの高さが合っているかチェックする

ハイヒールで美しく歩くためには、ヒールの高さ選びも重要なポイントになってきます。自分に合うヒールの高さは、次の方法でチェックすることができます。

まず、裸足で立ち、「履きたい!」と思うヒールの高さまでかかとを上げたら、フラフラせずに歩けるか試してみましょう。その後、実際にハイヒールを履き、靴の中でかかとを1cm浮かせたら、フラフラせずに歩けるか試してみてください。

歩いてみて、フラフラするようだったら、ヒールが高すぎる可能性があります。その場合は、少し低めのものを試してみると良いかも。

 

■2:胸をグッとはる

ハイヒールを履いていると、重心が前にかかります。その状態が長く続くと、背中や体の後ろ側の筋肉が衰えて、猫背に……。

背筋や、脚の筋肉を鍛えるのも良いのですが、まずは肩甲骨を開いて、胸をグッとはることを意識してみましょう。

 

■3:“真っすぐ”を意識する

ハイヒールを履いて歩くときは、“真っすぐ”を意識すると見違えるように美しくなります。“真っすぐ”にしたいポイントは、下記のとおり。

(1)目線は遠く、真っすぐにキープ

(2)頭のてっぺんから腰までが真っすぐになるように、背筋を伸ばす

(3)膝を伸ばした状態で歩く

 

■4:足裏全体で着地する

スニーカーのようなペタンコ靴を履いているときは、かかとから着地するのですが、ハイヒールの場合は、“足裏全体”で着地するのが正解。

つま先・かかとからの着地は、膝が曲がって見栄えが良くないだけではなく、脚への負担も大きくなるので、改善しましょう。

 

以上、ハイヒールでの“美ウォーキング”方法をお伝えしました。姿勢や歩き方は、今すぐ改善できますよね。美しい歩き方で、男性の視線を集めたいですね。

 

【関連記事】

フラットシューズが苦痛な女性は危険!その陰に潜む体の不調とは

腰痛や生理痛に尿漏れまで…「ヒールの履き過ぎ」が招く身体の不調

履くとお得!「ヒールが高いほど男はアレしたくなる」仏調査で判明

ハイヒールを履いている時はムダな衝動買いがないことが判明!

※ 寝る前に3ポーズ!「歪み緩和ストレッチ」で美プロポーションに

 

【姉妹サイト】

※ 近所の公園で10分させるだけ!遊びでわが子の運動能力を上げる秘策

※ 恋に仕事にご利益アリ!2015年中に参拝したい「パワースポット寺社」3選