シュワシュワ…いやムース?漬けるだけで美味「マシュマロヨーグルト」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ムースのようなシュワシュワ食感がクセになる」「ヨーグルトの酸味とマシュマロの甘味がマッチして、美味しい」など、ネットで大きな話題を集める“マシュマロヨーグルト”。“マシュマロをヨーグルトに漬けるだけ”という簡単さから、試したことがある方も多いのでは?

そこで今回は、マシュマロヨーグルトのアレンジ編。ビューティー要素をプラスした“ビューティーマシュマロヨーグルト”のレシピを、ご紹介したいと思います。

 

■“ビューティーマシュマロヨーグルト”作り方

【材料】(1人分)

・無糖ヨーグルト・・・200g

・マシュマロ・・・10個

・ドライプルーン・・・3個

・黒すりゴマ・・・適量

・はちみつ・・・適量

【作り方】

(1)ヨーグルトがマシュマロによく馴染むように、混ぜておく。

(2)マシュマロを適当な大きさにちぎり、ヨーグルトの中に漬けていく。

(3)サランラップをかけたら、冷蔵庫で一晩冷やす。

(4)マシュマロヨーグルトを器に移し、ドライプルーン、黒すりゴマ、はちみつをかけたら完成。

【期待できる美容・健康効果】

・ヨーグルト・・・腸内環境を整えて、肌荒れを予防してくれます。

・マシュマロ・・・マシュマロ(ゼラチン入りのもの)・・コラーゲンが、ハリのある肌作りをサポートしてくれます。

・ドライプルーン・・・結腸がんの発生リスクを低下、閉経後の骨喪失の抑制・予防に役立ちます。

・黒すりゴマ・・・アントシアニンが、メラニン色素の形成を促進するので、白髪を予防するのに役立ちます。

・はちみつ・・皮膚や粘膜の健康維持、疲労回復、免疫力の向上に役立ちます。

 

マシュマロヨーグルトは、ひんやりと冷たく、さっぱりとした味わいなので、食欲がない日にもオススメです。お好みのフルーツをトッピングしたり、グラノーラを混ぜてみたり……いろいろなアレンジを楽しんでみてくださいね。

 

【関連記事】

瓶の中に…美味しい美容成分がぎっしり!「ハニーナッツ」の作り方

マイスター激推し!初夏にぴったり「美容にも最強なラペ」レシピ

※ アメピン5本で完成!急なお誘いもOK「簡単ヘアアレンジ」

※ 美髪ケアに「酢リンス」!? パっサパサの手触りが悲願のサラヘアに…

※ 驚くほどビタミンCてんこ盛り!若さは「乾燥りんご」でキープすべし

 

【姉妹サイト】

ダイエット経験者を調査!成功と失敗は「●ヶ月続くか」が分かれ道

※ 意外すぎ!仕事の効率をすっごく左右する「オフィスの照明」ポイント3つ