モテ度UP!食べるだけで「優しい心が芽生える」食材…研究で実証

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある人のちょっとした気遣いや相手への思いやりが見えたとき、その人はとても魅力的に見えますよね。異性であれば、心惹かれてもおかしくありません。

そんな優しい心が、ある食材を食べるだけでアップするならば……、ぜひデートの前日や大事な日の前に食べない手はありません。ある海外調査でも実証された、優しさがアップする食材とは一体何でしょうか?

 

アレを食べると募金に積極的に!?

まずは32名のヨーロッパ人学生を対象に行われた、ある実験の結果をご紹介します。

学生を2つのグループに分け、一方には卵3個分のトリプトファンを摂取させ、もう一方のグループには偽薬をオレンジジュースに溶かして摂取させ、10ユーロ(約1,400円)を渡して好きなチャリティ団体に募金する様子を観察しました。

すると、トリプトファンを摂取したグループの方が、そうでないグループに比べて明らかに募金する金額が多いという結果になったのです。

 

思いやりを芽生えさせる“トリプトファン”

ここで注目したいのは、“トリプトファン”という物質。トリプトファンはアミノ酸を原料とする成分で、ストレスを軽減するホルモン“セロトニン”を生成するためになくてはならない存在です。

つまりトリプトファンを多く摂取すれば、セロトニンもたくさん体内で作られ、心が落ち着き安らかな気持ちになれるというわけ。先程紹介した実験で、トリプトファンを摂取するとチャリティ活動に積極的になったのは、そんな理由があるからです。

 

トリプトファンを多く含む食材

トリプトファンを多く含む食材は、卵のほか乳製品、それに豆乳、納豆、バナナにも多く含まれます。体内でセロトニンが増えれば緊張やストレスで眠れないときでも、ぐっすりと眠りにつくことができると言われているため、大一番の前日に食べれば、しっかりと睡眠をとって、当日も落ち着いて臨めるのです。

 

心が乱れて落ち着かないときは、まわりへの思いやりもどこかかけてしまいがちです。そこで、心を穏やかにさせる食べ物を摂って、周囲の人にも優しくなれるようにしたいですね。

 

【関連記事】

ヨーグルトも果物も!せっかくの栄養ぶち壊し「NGな食べ方」3つ

「感じ悪い」と言われる人必見!イライラを抑える魔法の食材とは

甘いものはNGだった!ブルーな心に沁みる「幸福系メニュー」3つ

老化予防もOK!バナナに隠されたスゴすぎる健康効果まとめ

※ 毎朝3分…顔を動かすだけ!むくみ解消「キューッと小顔」エクサ

 

【姉妹サイト】

※ 髪型にこだわる男は危険!? 「モラハラ男子」を見抜くポイント3つ

※ ちょっと待って!いくらイヤでも「会社を辞めないほうがいい」4つのケース

 

【参考】

Tryptophan promotes charitable donating – Frontiers in Psychology