一人っ子女子は圧倒的に不利!? 巷に「美人姉妹が多い」ワケ4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道端カレン・ジェシカ・アンジェリカ、蛯原友里・英里、森泉・星、水原希子・祐果……。姉妹で揃って美人で、それぞれが活躍している有名人は意外と多いもの。

同じ両親から生まれた姉妹なら顔が似ていて、どちらも美人なことは当然と言えば当然ですが、でも女性同士だからこそ、お互いに美を高め合う存在であることも確か。

そんな美人姉妹が活躍できるには、それなりの理由が存在します。

 

1:美の情報源が2倍に

女性は友達同士のおしゃべりで、ビューティや健康に関する情報を交換しあうもの。そんな情報源が、いつもすぐ身近にあるのが姉妹の特徴です。

「○○が美白にいいらしいよ」「○○ダイエットが今話題だよ」などと、どちらか一方が美に関する新しい情報をゲットすれば、家族である姉妹もその情報をいち早く知ることができ、美に関する感度も高くなります。

 

2:ファッションバリエも2倍

体型が同じような姉妹なら、洋服のシェアは当たり前。兄弟で女子が1人だけという人に比べたら、持っている洋服や靴、小物の数は多いでしょうし、その分様々なファッションを楽しむことができます。

同じアイテムを身に付けたとしても、一方とは違う着こなしをしようと工夫すれば、ファッションセンスが磨かれることになります。

 

3:ライバル的存在

姉妹がいれば美やファッションの楽しみが2倍以上になりますが、それと同時に姉妹は一番身近にいる良きライバル。

例えば一方が少し太ってしまったら、もう一方を見て「痩せなきゃ」と思えるし、一方が新しいメイクにチャレンジしてキレイになったら、もう一方だってメイク法を研究するきっかけになるもの。お互いに刺激し合える存在が近くにいることは、女性が女性らしくあるために必要なことです。

 

4:複数で美人度アップ

1人でいるよりも2人でいる方が存在感は増すもので、それが美人だったらなおさら。つまり、複数でいることで、1人でいる場合よりも美人度がアップして感じられるということ。姉妹でいるだけで相乗効果で美人度がアップし、まわりも余計に“美人姉妹”と認識しやすいのです。

 

このように考えると、一人っ子やきょうだいが兄・弟のみという方は不利かもしれません……。今芸能界やモデル業界で活躍している美人姉妹も、きっと姉妹の存在がいたから、より美が磨かれているのでしょうね。

 

【関連記事】

ショーツも不要…!? 美人はとっくにやめてる「夜の惰性的習慣」4つ

あの歌手も2週間で6kg減!カロリー気にせず「食べて痩せる」10の掟

美人に多い!? 巷にいるいる「コスハラ女子」実は迷惑エピソード

職場男子の視線が変わる!彼女にしたい「上品モテ子」のメイクテク

※ 毎朝3分…顔を動かすだけ!むくみ解消「キューッと小顔」エクサ

 

【姉妹サイト】

※ 「絶対に」が口ぐせだとヤバイ!? 早死にするかもしれない性格4つ

※ デキる働き女子こそご用心!「嫉妬の深さ」が招く意外な健康リスクとは