汚れゴッソリ…つるピカ!米国女子流毛穴ケア「エクストラクション」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒ずみ毛穴、皮脂毛穴、たるみ毛穴など様々なタイプがある毛穴の悩み。特に暖かい季節になると、気になってくるのが皮脂による毛穴の詰まりですよね。

角栓はまめにケアして取っても、またすぐに登場してきてしまう厄介なもの。だからこそ毛穴の奥からゴッソリと取って、定期的にケアしていくのが大事です。

そこで今回は、皮脂毛穴が取れる“エクストラクション”の方法をお伝えします。

 

■セレブもやっているエクストラクションとは?

エクストラクションは、「抜き取り・摘出」という意味があり、米国ではエステや自宅でも行われるなど、毛穴ケアとして一般的な方法。肌にできるだけ負担を掛けずに、毛穴の奥深くにある汚れと角栓を取るケアを言います。

まず始める前に、こってりテクスチュアの保湿クリーム、ラップ、ホットタオル、ティッシュを用意します。やり方は以下の通り。

(1)毛穴ケアを行いたい部分に保湿クリームをたっぷり塗る

(2)クリームを塗ったところにラップを重ね、その上にホットタオルを数分間あてる

(3)もう一度クリームを塗ったら、ティッシュを巻いた指先で肌を優しくつまみ、角栓を押し出していく

(4)最後は、化粧水をしめらせたコットンなどで拭き取る

大事なのは毛穴の汚れが取りやすいように、エクストラクション(角栓の取り除き)の前に肌を徹底的に温めること! ラップとホットタオルの工程が面倒臭い場合は、スチーマーでしっかりと温めてから、クリームを塗ってエクストラクションを始めてもOKです。

もちろん、エクストラクションを行った後は、スキンケアをきちんと行うのが重要。特にAHAやハマメリスエキスといった成分の角質を柔らかくして毛穴を引き締める、収れん化粧水を使用するのがおすすめです。

 

■さらに毛穴レスになるために

このエクストラクションはごっそり毛穴の汚れが取れますが、肌をつまむなど負担があるので、頻度は月1〜2回程度に留めておきましょう。

また、エクストラクションだけでなく、普段から収れん化粧水を使うこと。そして保湿ケアもきちんと行いましょう。無理はせず、行ってくださいね。

 

夏に向けて、毛穴が気になる方は是非トライしてみてはいかがですか?

 

【関連記事】

※ 洗顔は3位!1位は…「すっぴんに自信がある女性」意外な朝習慣

スプーンが美顔器に!「毛穴レスになる」魔法の0円美容法

すぐヤメて!毛穴問題これで終結「NGケア」とタイプ別ツル肌テク

毛穴汚れは金運も下げる?「汚部屋だと肌も荒れる」は本当だった

たった1分で「老けて見える膝肉」をスッキリ落とす簡単テク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 元議員が伝授!3万超の出会いから見つけた「人脈づくりの極意」3つ

※ 「髪がなんかクサイ…」はハゲの前兆!? 今すぐやるべきヘアケア3つ