たった1分!速効で毛穴も口角もキュッ「平日朝の魔法的ケア」5種

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平日の朝はスキンケアにメイク、それにヘアセット、朝食と慌ただしいもの。

それなのに、いつもの習慣でなんとなく化粧水をつけたり、クリームを塗ったりとダラダラケアをしていませんか? 忙しい朝には、もっと短時間でできて、即効性のあるケアが必要です。

今回は1分、もしくはそれよりも短時間でできて、その後のメイクの仕上がりが見違えるケア方法5つを海外サイトの記事などからご紹介しましょう。この1分が、その日のあなたをガラッと変えてくれますよ。

 

1:氷マッサージ

洗顔後に氷を両手に1個ずつ持って、それを顔全体に滑らせます。手の氷が溶けて無くなるまで、あるいは顔全体がすっかり冷たくなったら終了の合図。これで毛穴がキュッと引き締まり、さらに火照ったりむくんだりしていた顔もすっきりとします。

この後は通常通り化粧水や乳液をつけ、メイクを行ってOK。

 

2:首マッサージ

朝に顔がむくんでしまうのは、血液やリンパが顔の方に溜まってしまいがちだから。この原因を取り除くために、首のマッサージが有効なんです。両耳の後ろにあるリンパ節から首筋を通って鎖骨までを、気持ち良いと感じる程度の強さで何度か手でなでてあげましょう。

二重あごも予防でき、すっきりとしたネックラインとフェイスに近づきますよ。

 

3:バナナの皮でしわとりマッサージ

バナナの皮の内側の白いところに、なんと保湿効果があるのです。しかも酵素も含まれているので、しわもふっくらとして目立たなくなります。皮を肌の気になる部分にすべらせるようにしてマッサージ。その後、ぬるま湯で洗い流したら終わりです。

朝食にはバナナを用意して、朝ごはんとマッサージのセットでバナナを利用すると一石二鳥ですね。

 

4:ハーブティで朝のストレスをリリース

ペパーミントなどのお気に入りのハーブティを朝の食卓に用意しましょう。温かい飲み物を飲んで体を温めるという意味だけでなく、ハーブの香りによって朝の緊張やストレスをほぐし、仕事への憂鬱な気分からも解放してくれます。

 

5:「ウィスキー」10回で口角アップ

「ウィスキー」と一語一語をはっきりと発音するようにして、10回繰り返しましょう。「ウィスキー」と発声すると、自然と口角が上がる口の形になるため、口角がキュッと上がったステキな笑顔ができるようになります。

 

朝の1分はとっても貴重。だからこそ本当に効果のあるケアを集中して行って、自信をもって出発したいですね。

 

【関連記事】

※ 神がかり的!?夜食べるだけで「ストンと痩せ体質」…魔法の食材4つ

毎朝1杯は食べたい!水分たっぷり「朝おかゆ」が体に超絶イイらしい

朝シャンも要注意!「紫外線ダメージに直結する」NG朝習慣3つ

ブルドッグ顔…もういやッ!たるみを救う「1分ヘッドマッサージ」

※ 1時間に1回は押したい!「目・首・肩」がラク~になるツボ3つ

 

【姉妹サイト】

※ 金欠時の強い味方!冷蔵庫の中の「コスメに変身する」スゴイ食品

※ 同僚誘って優雅にカンパイ!都内ホテルの「ハッピーアワー」オススメ5選

 

【参考】

23 Ways to Look Better in 1 Minute or Less – Cosmopolitan