ハリウッドセレブも大好物!ヘルシー食「フモス」がたった3分で完成

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

低カロリーで高タンパク、しかも美味しくて腹持ちもいい食事があったら夢のようですよね。実はそれがトルコを代表とする東ヨーロッパの伝統料理“フモス”です。

ハリウッドの女優やモデルたちもこの食事に注目し、いつでもフモスを作れるように材料を常備しているセレブたちも多いとか。

今回は、先日発刊された『Mercury』から、フモスがたった3分でできるレシピをご紹介します。

 

■混ぜるだけ!超簡単に作れちゃうフモスレシピ

【準備するもの】

・フードプロセッサー

【材料】

・白ごま・・・100g

・オリーブオイル・・・33ml

・ヒヨコ豆(しろ豆)缶詰・・・1缶

・レモン汁・・・60ml

・にんにく・・・ひとかけ

・パプリカの粉・・・少々

【作り方】

(1)白ごま・オリーブオイル・レモン汁・にんにくをフードプロセッサーに入れ白ごまがペースト状になるまで混ぜる。

(2)水を切ったヒヨコ豆を加え、さらにペースト状になるまで混ぜる。

(3)お皿に盛り、味付けにオリーブオイル少々とパプリカ粉をかければ出来上がり。

もしフードプロセッサーがない場合は3分以上かかってしまいますが、ミキサーで代用することもできます。その場合は、練り白ごまを使い、すり鉢でヒヨコ豆を潰しておくと良いですよ。

 

■お好みの食べ方をみつけて

野菜のディップとしても活躍するフモスは、プレーンなパンやクラッカーとよく合います。冷たくても美味しいので、ホームパーティなどにはもってこいのメニューです。

英語表記が統一されていないため、フモス・フンムス・ハマスなど、日本語の表記もいくつか存在しています。

チリパプリカという辛めのパプリカ粉を使うと、スパイシーな味になるので、辛いものが好きな人はぜひ試してみてくださいね。

 

中東の女性が美しいのは、こうしたヘルシーな伝統料理のおかげだという説もあります。簡単レシピをあなたも試してみませんか?

 

【関連記事】

※ shu uemura春の新作で!可愛い色気全開「おフェロ顔」の作り方

あさイチ出演!26㎏減の「やせるおかず」著者…激推し最強レシピとは

まるで罪悪感なし!美容食材も投入「レンチンドーナッツ」レシピ

※ 癒やし効果アリ!「砂糖入りドリンク」を飲むべきタイミングが判明

※ アメピン5本で完成!急なお誘いもOK「簡単ヘアアレンジ」

 

【姉妹サイト】

※ 2位は自分の話ばかり…「女子会でイラッとする友達」断トツ1位は?

※ 仕事帰りでもパパッとごちそう!「手料理がランクアップする」常備食材4つ

 

【取材協力】

Mercury