今夜から試そう!「女子アナの清潔感」をまとう意外でお得なテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテの代名詞とも言われる、女子アナ。今まで『美レンジャー』でも女子アナについて、メイクや仕草、ファッションスタイルまで……詳しく分析してきました。

しかし、実際に有名女子アナに会うと、それだけではない“あるオーラ”がムンムンと感じられます。

そこで今回は、女子アナが放っている“あるオーラ”の秘密を探っていきましょう。

 

■女子アナのオーラの秘訣とは?

清楚なヘアスタイルにファッション、派手過ぎないメイク、聞き上手な姿勢。これだけなら当てはまる女性も身近にいそうですが、女子アナには、ここにあるオーラが加わっているようです。

そのオーラとは、ずばり“清潔感”です! 手先・つま先・髪先のお手入れも大事ですが、実は清潔感の印象を大きく左右するのが、ファッションコーデ。そんな清潔感を醸し出すファッションアイテムは、どのようなものをチョイスしたり、気を付ければいいのでしょうか。

 

■ファッションの●●が大事!

ファッションにおいては、着こなし、センスも勿論大切。でも、それだけでは清潔感を醸し出しにくいもの。そこで、キーポイントは素材にあります。例えば、毛玉やシワが1つあるだけでも印象が違ってきますよね。また、生地が薄く、中が透けてしまっていたら……一気に清潔感がなくなってしまいます。洋服を清潔に保つ、お手入れが大事なんです。

そこで、ここからは洋服が傷みにくいお洗濯のコツをご紹介しましょう。

 

■洋服を傷めないちょっとしたコツ4つ

(1)毛玉カッターは使わない

毛玉カッターで取ると、生地がどんどん薄くなっていくことがあります。まずは、毛玉の先をつまんで取ることをおすすめします。

(2)一度に沢山洗わない

洗濯機に沢山入れれば入れるほど、洗いムラになるだけでなく、服同士が絡み合って伸びてしまう恐れがあります。一度に大量に洗濯機で洗わないようにしましょう。

(3)脱水時間に気をつける

脱水時間が長いと、生地が縮んだり傷んだり、シワの原因にもなります。まずはいつもの脱水の1分前で止めてみましょう。

(4)洗濯前の部分洗いをマメにする

脇、襟元、袖口など特に汚れやすい部分は、一回の洗濯では落ちきれないことが多くあります。しかし、汚れやすい部分に限って、人目につきやすいので要注意。面倒でも、袖や襟などはマメに部分洗いしましょう。

 

洗濯の時に、少し手間をかけてあげるだけで清潔感が一気にアップします。また、印象が良くなるだけではなく、長くキレイに着られるのでお得です。ぜひ、洗濯方法を見直してみては如何でしょうか?

 

【関連記事】

※ 美容ライターが徹底分析!「女性アナの最強モテ感」を作る4つのテク

※ 男性モテ確実!華やかだけどケバくない「女子アナメイク」全テク

ミタパン熱愛!モテ職業No.1「女の敵・女子アナ」が人気なワケ

あの美人アナウンサーも!?日本人に襲いかかる「胃ガン」の恐怖とは

※ 3か所に入れて…完成!簡単にツヤ肌が作れる「ハイライト」テク

 

【姉妹サイト】

※ あなたの旦那はどう?「夫がアレする家庭」ほど円満度が高い理由

※ グチや弱音は吐いてOK!「仕事ストレスと上手につきあう」秘訣