春キャベツでトライ!話題炸裂「沼サン」美容ライターも作ってみた

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、“沼サン”という名前を聞いたことはありますか? なんだか人のあだ名のようなこの名前、実は、サンドイッチの名前なんです。一体どのようなサンドイッチなのか、気になりますよね。

今回は、「おにぎらずの次にくる~」とネットで話題沸騰! 2015年4月4日(土)放送の『めざましどようび』(フジテレビ系番組)でも特集された“沼サン”について、お話していきたいと思います。

 

■“沼サン”ってどんなサンドイッチ?

陶芸家・大沼道行(通称・沼夫)氏が愛食しているキャベツがたっぷりと挟まったサンドイッチ。それを、大沼氏の奥さんが“沼サン”と名付け、インスタグラムに写真をアップしたところ、「美味しそう!」と人気に火がついたのが、沼サンのはじまりだそうです。

トーストした食パンに、たっぷりのキャベツや玉ねぎ、チーズ、ベーコンを挟むのがオリジナルレシピのようなのですが、ネットではさまざまなアレンジレシピが次々と投稿され、話題になっています。

そこで筆者も、流行にのって、“沼サン”風サンドイッチを作ってみました。

 

■“沼サン”風サンドイッチの作り方

【材料】(1人分)

・食パン(6枚切り)・・・2枚

・キャベツの葉・・・2~3枚

・にんじん・・・1/3本

・コーン・・・大さじ1

・A酢・・・小さじ1

・A砂糖・・・小さじ1/2

・A塩、こしょう・・・少々

・Aマヨネーズ・・・大さじ2

・卵・・・1個

・ベーコンorハム・・・2枚

・粒マスタード・・・適量

【作り方】

(1)キャベツ、にんじんをせん切りにして塩水(分量外)につけたら、しっかりと水気をきる。

(2)ボウルにAの調味料を入れて、よく混ぜる。

(3)(2)に、キャベツ、ニンジン、コーンを入れてよく混ぜ、コールスローを作る。

(4)パンをトーストし、粒マスタードを塗る。

(5)(4)に焼いたベーコンorハム、卵、コールスロー、パンの順にのせる。


(6)パンをギュッとプレスし、半分に切ったら完成。

 

ビタミンCやβ-カロテンの含有量が豊富な“春キャベツ”が市場に出回っている今。キャベツたっぷりの沼サンを作って、美容・健康の維持、向上に役立ててみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

握らないおにぎり!? 話題沸騰「おにぎらず」に美容ライターもどハマり

混ぜてスイッチONするだけ!「炊飯器で作る」絶品スコーンレシピ

「焼き鳥缶」なのにヤルぅ!彼の胃袋キャッチなアレンジメニュー4つ

※ 1週間で3kg減も!? 脂肪メラメラ燃焼「痩せ子が好む」最強朝食5つ

※ 簡単ツヤツヤ!仕上がりプロ級「ドライヤーで内巻きブロー」テク

 

【姉妹サイト】

※ 驚愕!同僚男性が「体重が増えた職場女子」に感じているホンネが判明

※ 無事帰ってこれないかも!? 旅行は避けるべき「世界の危険国」6つ