ムダにしてない!? 毎日の「電車時間を有効活用」ブラッシュアップ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通勤や通学、移動の際に、電車を使う人は多いですよね。なかには10分程度、または片道2時間かけて移動をするという人もいるでしょう。

では、日常的に電車を使う人たちは、“電車時間”をどう過ごしているのでしょうか。ただ寝るだけ・スマホをいじるだけ……というそこのあなた! それ、もったいない過ごし方かもしれませんよ。

そこで今回は、“電車時間”でできる自分磨きの方法をご紹介したいと思います。

 

■本や雑誌を読む人多数!みんなの“電車時間”

「電車のなかで何をして過ごす?」というYahoo!の意識調査によると、本や雑誌を読む(18.6%)、寝る(17.9%)、窓の外を眺める(17.4%)という人たちが圧倒的に多いことがわかりました。

その他、音楽を聴く(9.9%)、車内の人間を観察する(8.1%)などがあげられていることからも、これといって特別な過ごし方をしている人はいない様子。

これって、もったいない過ごし方だと思いませんか?

 

■電車内でできる自分磨き3つ

ここでは、電車内で、他の乗客に迷惑をかけることなくできる自分磨きを3つ提案します。

(1)時事に詳しくなる

時事に詳しいと、会社の上司や取引先の人との会話で困ることが激減します。スマートフォンのニュース・新聞アプリをダウンロードしておけば、旬の情報をいち早く知ることができるので、SNSをチェックしたり、ゲームをしたりする時間を、ちょっとした勉強の時間に変えてみてはいかがでしょうか。

(2)英語学習をする

急速なグローバル化にともない、英語力は必須という時代が訪れつつあります。仕事で英語が必要だという人はもちろん、英語を使う機会がないという人も、備えておいて損はありませんよね。近頃は、英語学習ができるスマートフォンのアプリも多数開発されているので、移動時間に活用してみては? 洋楽を聴くだけでも、耳が英語に慣れてくるので試してみてください。

(3)エクササイズをする

忙しくて、ジムに行ったり、運動をしたりする時間が取れない人は、電車内でこっそりエクササイズをしちゃいましょう。

・二の腕・・・吊革につかまっている方の腕を少し後ろに引いて、30秒間キープする(左右交互に)。

・パンパン脚・・・かかとを床につけたまま、つま先を上下させる。その後、つま先を床につけたまま、かかとを上下させる(各10~30回)。立った状態でも座った状態でもできますが、バランスを崩さないように気を付けましょう。

 

以上、“電車時間”を有効に使う方法をお伝えしました。進学・就職で電車を使うようになった、電車時間を持て余してしまう・上手な使い方がわからないという人は、参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

あなたもブーイングされてる!? 「電車内での嫌われ行動」4つ

絶対にやめて!電車内で周囲に嫌がれられる「NG行動」7つ

確実に「二の腕プルプル」を撃退できる超簡単エクササイズ

通勤電車で密かに実践!くびれ・バストアップに効く「ながら体操」

※ 埋もれ鎖骨がよみがえる!美デコルテを叶える簡単エクサ

 

【姉妹サイト】

※ コレじゃ成功も遠ざかる!「意識高い系」働き女子が注意すべき言動3つ

※ げ…もれちゃった!女性の9割が悩む「軽失禁」はアレで改善できる

 

【参考】

「電車のなかで何をして過ごす?」- Yahoo!意識調査