美人に見える髪型…1位!みるみる「ロングヘア」になる裏技まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪型の好みはいろいろだと思いますが、“美人に見える”王道の髪型って何だと思いますか? ロングorショート、巻き髪orストレートなど様々なヘアスタイルの中で、誰もが「おっ、美人!」と思わず振り返ってしまう……、そんな髪型をあるランキングを基に発表します。

では早速、美人度が増すと思われている髪型と、美髪を保つ秘訣を見ていきましょう。

 

■女性が選ぶ美人度UPの髪型は?

『gooランキング』の「女性が選んだ!3割増し美人に見える髪型ランキング」によると、

1位・・・黒髪+ストレート+ロング

2位・・・茶髪+ゆるいパーマ+ロング

3位・・・茶髪+ゆるいパーマ+セミロング

という結果になっています。やはり“ロング”というのがポイントのようです。

ちなみに、同じく『gooランキング』の「男性が選んだ!3割増し美人に見える髪型ランキング」では、1位は「黒髪+ストレート+ロング」2位は「黒髪+ポニーテール」3位は「黒髪+ストレート+セミロング」との結果です。

ショートよりもロングの方が、「美人!」と思われやすいようですね。ポニーテールができるということは、ある程度の長さが必要ですし、男女ともに「“ロング”ヘアは美人度が増す」と感じていることがうかがえます。

 

■髪を早ーく伸ばす裏ワザまとめ

上記の結果を踏まえ、ここでは、今まで『美レンジャー』でご紹介してきた記事の中から、髪をキレイに長く伸ばす方法”についてまとめて取り上げます。

(1)タバコはやめるべし

「これで髪の毛がすぐ伸びる!ちょっと意外な“裏技”5つ」では、髪を作る時に必要なタンパク質の摂取をはじめ、睡眠、ストレス解消など基本的な習慣が大事だとお伝えしています。また、タバコは髪の毛に送られる栄養をストップしてしまうのでやめたほういいとも述べています。

(2)ドライヤーの温度にご用心!?

やはり頭の血行促進は大切。でも、促進しすぎるのは注意が必要です。「急いで伸ばしたい人必見!“髪の成長を早める”超簡単な習慣6つ」では、ドライヤーの温風で毛根の皮脂や汗の分泌が髪の成長を妨げるという内容をご紹介しました。熱すぎる温風の使用は控えましょう。

(3)腎臓を大切に……

 「“痩せたら薄毛”じゃ切なすぎ!ダイエットで髪が抜ける人の悪習慣」では、腎臓が毛髪の育成に関わっていることをご紹介しています。また、タンパク質の摂りすぎもNGと伝えています。一緒にビタミン・ミネラルを忘れずに摂取したほうがベター。美髪にもバランスの取れた食生活が肝心なのですね。

 

もし、これからロングヘアを手に入れたい、美人度を上げてみたいという人は、今回ご紹介した方法をぜひ試してみて下さいね。

 

【関連記事】

勘違いしてる人多数!「髪を濡らして即シャンプー」がNGな理由

ゲッ…女子感覚とは違う!?男が「イケてない」と思ってる髪型7つ

※ 簡単ツヤツヤ!仕上がりプロ級「ドライヤーで内巻きブロー」テク

 

【姉妹サイト】

※ え…「専業主婦希望」少なっ!出産後も仕事したい新卒女子は88%

※ 怪奇ッ!社内の「女子トイレ」で日々繰り広げられる不可思議な現象7つ

 

【参考】

女性が選んだ!3割増し美人に見える髪型ランキング – gooランキング

※ 男性が選んだ!3割増し美人に見える髪型ランキング – gooランキング