次はあなたかも!「憧れのサロモ」スカウトが見てるのはココだった

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読者モデルやサロンモデル(ヘアカタログなどに載るヘアモデル)、街ではかわいい女の子たちが次々にスカウトされています。ひょっとして、次はあなたにもお声がかかるかもしれません。 

そこで今回は、サロモにスカウトされるような女子になるにはどうしたらいいのかを、サロモと美容室をつなぐサイト『Coupe(クープ)』のみなさんに伺いました。スカウトされたあと、“愛されサロモ”で居続ける方法もご紹介します!

 

■声をかけやすい要素

「イヤホンや早歩きの女の子には、声をかけずらいですね」こう語るのは、代表の竹村恵美さんと渡部愛子さん。自身もスカウトに行くこともあり、声をかける側の心情をわかっています。ハントに行くのは、表参道など青山付近が多いとか。

「一人に話しかけられたらチャンス!笑顔で対応していると、他のスカウトマンが名刺を手に列をなしているのを見かけることもしばしば。立ち止まって“話を聞いてくれる子”というアピールができます」とのこと。

なるほど、話しかけられてもサロモに興味がなければ、お断りしてしまいますよね。もしあなたがサロモをやってみたいと思ったら、話を聞いてみてあげることが周囲のスカウトマンへのアピールにもつながるようです。

しかし危険なキャッチ商法の場合もあるので、誰に話しかけられてもついていくような、アブないことはくれぐれもやめましょう!

 

■愛されサロモの心得3つ

(1)マナーが良い

ドタキャンをしない、遅刻をしない。当たり前のことのようですが、社会人経験のない女の子たちは、基本的なマナーでつまづいてしまうことがあります。きちんとしてくれていると、次回も安心して声をかけられる女の子という印象が強まるのだそうです。愛されるサロモを目指すと、社会人としてのマナーも身につきそう!?

(2)イメージをわかってくれる

私服で撮影することがほとんどのサロモは、「春らしくて明るいイメージの服を持ってきて」などと言われることもしばしば。そこで、トレンドをわかっていて、オシャレに敏感な女の子だと、イメージ通りの衣装を持ってきてくれるのでとてもありがたいとか。オシャレに敏感でいることが、愛されることにつながるなんて素敵ですね!

(3)髪は大切に!

サロモの条件は、とにかく顔がかわいいことを重要視されていると思われがちです。しかし髪が傷みすぎていたり、あまりに手入れをされていたりしないと、どんなに顔がかわいくても起用しにくいとか。日頃からヘアケアをこころがけましょう。

 

いかがでしたか? サロモに憧れてる方は、心得を踏まえて愛され女子を目指してくださいね。

 

【関連記事】

3つを平行…で出来た!「ミランダ・カーの愛され顔」メイクのコツ判明

愛されモテ子は断然「薄盛り」!春の出会い華やぐアイメイク術

貧乳さんちょっと来て!朗報「ちっぱい女子」が愛される10の理由

モテ子の秘密は脳にある!? 愛され女子の「モテポジ」思考パターン

※ ティッシュ1枚で美肌再生!ファンデ崩れも楽勝「メイク直し」術

 

【姉妹サイト】

※ 理想は富士山より高い?「こじらせ女子にありがちな特徴」ベスト3

※ 新年度の目標1位は貯蓄!お金が貯まるのは「●●レスな人」と判明

 

【取材協力】

※ 『Coupe』・・・設立当時大学生だった竹村氏と渡部氏により、サロンモデルと美容室がもっと楽に出会える場所の提供を思いつく。クラウドファンディングを使用して資金集めに成功したベンチャー企業のひとつ。