まだ間に合う!「最低限知らないと先輩ヅラできない」社会人マナー3種

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新社会人はもちろん、社会人になって何年か経った人でも、マナーやコミュニケーションに悩むことはあります。しかし、「いまさら聞けない」「うまくやり過ごしたからいいや」と、“事が過ぎたらそれまで”になってしまう人も少なくありません。

そこで今回は、後輩もドン引き……「この先輩、大丈夫かな?」と、思われる上司の前での振る舞いと対処法についてお話していきたいと思います。

 

■1:エレベーターで失敗しないためのマナー

上司や来客と一緒にエレベーターに乗るとき、「いつ・どのように乗り込めば良いのだろう……」と迷ってしまう人は、「あれ…上座はどっち?勘違い多数“エレベーターのマナー”3つ」でお伝えしている“エレベーターのマナー”をおさらいしておきましょう。

(1)上座はエレベーターの操作盤がある側の奥、下座は操作盤の目の前。上司や来客に背を向けることがないように、壁側に背を向けて立つ。

(2)シーン別・乗り込むタイミング

・乗ろうとしたエレベーターにすでに先客がいた場合・・・上司・来客に先に乗り込んでもらう。

・乗ろうとしたエレベーターに誰もいない場合(上司・来客少数)・・・エレベーターの扉を手で押さえ、上司・来客に先に乗り込んでもらう。

・乗ろうとしたエレベーターに誰もいない場合(上司・来客多数)・・・「失礼します」と言って、先にエレベーターに乗り込み、‟開”ボタンを押しておく。

フロアに到着したら、‟開”ボタンを押しながら、上司・来客を送り出し、自分が最後に降りる。

(3)私語・書類の扱いに気を付ける。

 

■2:お酒の席(シラフ)で失敗しないためのマナー

体質的にお酒が飲めない人や、事情があってお酒が飲めない人にとって、会社の飲み会はツライ時間でもありますよね。だからといって、付き合いを断るのも……そんな人にオススメしたいのが、「飲めない人にオススメ!“シラフでも飲みの場に溶け込む”4つの得策」でお伝えしている飲み会での過ごし方。

(1)乾杯のときはアルコールをオーダー

(2)ノンアルコールカクテルでごまかす

(3)料理をたくさん食べる

(4)とりあえず笑顔で

「お酒が飲めないから……」と欠席ばかりしていては、新たな出会いやビジネスチャンスを逃してしまうかも。上記の項目を参考に、たまには出席してみてはいかがでしょうか。

 

■3:カラオケで失敗しないためのマナー

「気分イイのは本人だけ!歓送迎会の空気が悪化“カラオケNGマナー”」では、上司や同僚、後輩をシラけさせてしまうカラオケでのNGマナーを紹介しています。

(1)何度も部屋を出入りする

(2)誰も知らない曲を入れる

(3)マイクに口をつけて歌う

(4)同じ曲を連続して歌う

(5)人の歌を聞かない

お酒を飲んだり、歌って気分が良くなったりすると、周囲への気遣いがおろそかになりがち。歌っている人も、聞いている人も楽しめるような振る舞いを心がけたいものです。

 

いかがでしたか? 日頃のちょっとした振る舞いが、会社内での評判を下げてしまうこともあります。「知らなかった」「気付かなかった」で恥をかくことがないように、心しておきたいものです。

 

【関連記事】

飲み会で「危険な目に遭わない」ための悪酔いを防ぐ方法4つ

※ ティッシュ1枚で美肌再生!ファンデ崩れも楽勝「メイク直し」術

 

【姉妹サイト】

※ 「全部、出たと?」は下ネタか…ヒワイ過ぎて炎上したCMまとめ

※ ついやっちゃう!働くママが気をつけたい「子どもの行事」NG行動3つ