仲間から絶賛の嵐!「お花見であると便利」持ち物リスト7つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何でもお店の人に頼める外食と違って、花見は「あ、アレを持ってくるの忘れた!」など、意外なハプニングや予想外の出来事が付き物。そんなときに、さっとさりげなく欲しいものを差し出せる女性なら、俄然女子度が急上昇します。

今回は、仲間から絶賛されること間違いなし! 花見の時にこっそりとバッグに忍ばせたいアイテム7つをご紹介しましょう。

 

■花見(アウトドア)にあると便利!アイテムリスト

(1)ウェットティッシュ

食事前に手を拭くだけでなく、飲み物や食べ物をこぼしてしまったときなど、さまざまなシーンに応用ができるのがウェットティッシュ。ポケットティッシュとウェットティッシュの両方を用意していれば、文句ありません。

(2)ゴミ袋

花見が終わった後にやらなければいけないのが後片付け。でもゴミ袋まで用意している人は案外少ないはず。きちんと分別しながら片付けすれば、しっかりとした女性と周りに印象づけられます。

(3)栓抜き

瓶ビールやワインなどのボトルを買ってきたものの、栓抜きがない……なんてシーンはよくあることです。栓抜きを用意していれば、男性陣から高い評価を受けられるでしょう。

(4)カイロ

桜は咲いても花見シーズンはまだまだ冷え込みます。余分にいくつかカイロを持ってきて、寒がっている人にわけてあげましょう。

(5)油性ペン

大勢で飲んでいると、どのカップが自分のものかよくわからなくなってしまいます。そんなときに、一人ひとりの名前をボトルや紙コップに書いてあげれば、みんながスムーズに飲むことができます。

(6)絆創膏

外で花見をしていると、つい手や脚をすりむくなんてことも起こり得ます。絆創膏などの簡易救急セットを用意しておけば、そんなシーンでも準備万端です。

(7)小さめタオル

ひざが冷えるときに下にひいたり、濡れた手を拭いたりと、使い勝手が良いタオル。ひざ掛け代わりに使うこともでき、あると本当に便利です。

 

何も持たない“ダメ女子”にならないためにも、ぜひこれらのアイテムを持って花見にお出かけしませんか?

 

【関連記事】

お花見で「女子力スゲー!」と言われるための基礎知識4つ

せっかくの楽しい宴が台無し!お花見でのNG行動5つ

※ なるほどキレイ!プロが指南「今年の桜をもっと上手に撮るコツ」5つ

※ トイレで小顔に!? ズボラ女子に最適「ながら美容」シーン別3種

※ ティッシュ1枚で美肌再生!ファンデ崩れも楽勝「メイク直し」術

 

【姉妹サイト】

※ いきなり賞賛の嵐!「デキる新人」認定される新入社員の魔法のテク3つ

※ 週5は好きに食べてOK!米国発「6週間で-5キロ」の最強ダイエット