彼も友達も思わずウッ…!「キツ~い口臭」を1日中防ぐ方法まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜前線も北上し、本格的な春がやってきました。春は恋のチャンスが巡ってくる季節。みなさん、新たな出会いの支度は整っていますか?

中でも、もっとも気をつけなければいけないのが口臭。口からイヤ~な臭いがした瞬間に、せっかくのチャンスも消えてしまいます。今回は新しい出会いに向けて、朝・昼・夜ごとの口臭対策法を確認していきましょう。

 

■朝の口臭予防策

過去記事「寝起きのキス前に…30秒!“強烈口臭”を1さじの●●で撃退テク」にあるように、「虫歯になりやすそう」そんなイメージのある砂糖ですが、実は歯医者さんのお墨付の口臭ケア法。スプーン1杯を舐めるだけで、口臭を除去してくれる働きがあるというから驚き! 寝起きの口臭には砂糖が有効なようです。

 

■昼の口臭予防策

昼に行いたい口臭予防として、“ランチにお肉は控える”と良いそうです。過去記事「うわっ…あなたの口くさすぎ!周りに“大迷惑な口臭”の対策10個」によると、たんぱく質が消化されることで悪臭が発生するため、臭いのもとになる肉類ばかり食べていると、慢性的に口臭がひどくなってしまう可能性があるとか。

また、おやつには煎餅やガムをチョイスし、よく噛んで唾液の分泌を増やすことによって、細菌の繁殖を抑えることが効果的といった対策も紹介されています。

 

■夜の口臭予防策

夜には、食後の粉茶がおすすめです。茶葉に含まれるポリフェノールの殺菌効果によって、細菌を除去し、臭いを抑えてくれます。食後に粉茶を飲んで、出会いに備えてみては?

「寝起きのキスがムリな人!“寝る前の重曹水”が口臭予防になるって」では、アルコールを控えることや、寝る前の重曹水が口臭予防につながることを取り上げています。コーヒーなどを飲んで口の中が酸性に傾くと、口臭がひどくなります。重曹はアルカリ性のため、口の中が酸性に傾いたときに中和して臭いを防ぐはたらきがあるそうです。さらに重曹水でうがいをすると、虫歯予防の効果も!

 

しっかり歯を磨いていても、普段なにげなく口にしているものが、口臭の原因になっていることがわかったと思います。男性に幻滅されないためにも、上記のポイントに気をつけて口臭対策をしましょう。

 

【関連記事】

※ 萎えるわっ!男性が心底許せない女性の「乳首のパイ毛」NG処理法

※ 出会ったら即チェック!彼の「本性・肉食度・将来」が分かる3ポイント

※ いつでもできちゃう!3ステップでくるくる「便秘解消」マッサージ

 

【姉妹サイト】

※ 盲点!便秘女子の9割が「やってるつもり」でできてないNG生活とは

※ オバサン化を回避!「職場で美熟女認定される」ための3つのポイント