キャラメル投入で旨さ倍増!混ぜてスイッチONの「炊飯器蒸しパン」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


家具や雑貨の“DIY(Do It Yourself)”が大流行中の今。「何か作ってみたい」「だけど、本格的なものは無理かも……」と思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな人に試してもらいたいのが、料理。料理をすることも、DIYのひとつなのです! とはいっても、日常的に作っているものではなく、特別感を感じられるスイーツを作ることをオススメします。

今回は、混ぜてスイッチを入れるだけ。炊飯器で作る“キャラメル蒸しパン”のレシピをご紹介します。

 

■“キャラメル蒸しパン”材料

【材料】

・卵・・・1個

・ホットケーキミックス・・・80g

・メスキートパウダー(なければ、ホットケーキミックスを増量)・・・20g

・ヨーグルト・・・50g

・豆乳(牛乳でも可)・・・30g

・バター・・・10g

・市販のキャラメル・・・5~6個

【期待できる美容・健康効果】

・卵・・・太りにくい体作り、美肌作りをサポートしてくれます。

・メスキートパウダー・・・小麦粉の代用品となるスーパーフード。たんぱく質や食物繊維、カルシウム、マグネシウムが豊富で、血糖値の上昇を緩やかにする効果にも期待できます。

・ヨーグルト・・・腸内環境を整えて、肌荒れを予防してくれます。

・豆乳・・・大豆イソフラボンが肌をみずみずしく保ち、大豆サポニンが糖や脂肪の吸収を防いでくれます。

 

■“キャラメル蒸しパン”作り方

【作り方】

(1)バターとキャラメルを電子レンジで加熱し、液状にする。

(2)炊飯器の内釜に、(1)と卵、ホットケーキミックス、メスキートパウダー、ヨーグルト、豆乳を入れてよく混ぜる。

(3)炊飯器のスイッチをONにする(通常モードで炊きあげる)。

(4)お皿に移して冷ましたら、完成。

 

たったこれだけの手順で、しっとりとしたキャラメル蒸しパンが完成します。使用する材料・道具もシンプルなので、洗いものが少なくて済むのも良いですよね。機種によって仕上がりが異なったり、お菓子作りに適さない炊飯器もありますので、取扱説明書などでご確認ください。

“DIY入門編”として、手作りスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

まるで罪悪感なし!美容食材も投入「レンチンドーナッツ」レシピ

ド定番ドライフルーツ!栄養ギュギュッの「レーズン」活用レシピ

生クリーム好きに朗報!罪悪感ナシのヘルシー「●●クリーム」が優秀っ

スイッチONで出来上がり!「炊飯器で作る」激うまチーズケーキ

※ 肉抜きで低カロリー!超絶美味な「ミートなしソース」の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 理想は富士山より高い?「こじらせ女子にありがちな特徴」ベスト3

※ あなたに足りないものはどれ?働く女性に必要な「7つの基礎能力」とは