今春のトレンド!小田ユイコがおススメする「続ける美容」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春はすぐそこと感じさせる、ポカポカと過ごしやすい気候になってきましたね。季節の変わり目はお肌が敏感になりがち……このような季節にはどんな美容法を行ったらよいか、わからなくなっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、美容ジャーナリストの小田ユイコさんに”今春の美容トレンド”について伺ってきました。

 

■1:今春のトレンド美容法はやっぱり”美白ケア”!

これからの時期、多くの方が”美白ケア”に力を入れてくると思います。美白化粧水を使って、外側からのアプローチももちろん大切ですが、医薬品やサプリなどでインナーケアを同時にすることが、実はとても重要なんです!

最近の医薬品やサプリには、抗酸化力や免疫力を高めるものが多くあり、インナーケアを日々の生活に取り入れることが、今春の絶対にやるべき美白対策として注目されています。

 

■2:春のUVケアはどうしたらよい?
UVケアは、フィルターをかけて紫外線自体に当たらないようにするのが第一。例えば出勤前、家事を始める前に日焼け止めクリームを塗ることを習慣にしましょう。

最近ではSPF50や、PA∔∔∔∔のような強力にUVをカットするものでも、お肌に負担がかからない処方が開発されたりと、技術もどんどん進んでいます。こういった効果の高いアイテムは上手に取り入れるといいと思います。もちろん、SPF20~30レベルでも、こまめに塗り直せば問題ありません。

また、医薬品やサプリメントでインナーからUVケアをする方法も大切です。これは、今あるシミにも働きかけるだけでなく、これから出てくるシミを防ぐことを考えて、取り入れてみてほしいです。サプリメントでは「飲む日焼け止め」などと紹介しているアイテムも出てきているようですが、春の紫外線対策には、”塗ること”と”飲むこと”両方を行うことが大事だということがわかります。

ちなみに、本気でシミやくすみ対策をしたい方に筆者がおすすめなのが、『ハイチオールCホワイティア』。1日2回、まずは3ヶ月間を目安に継続服用することで、効果を実感できるとのだとか。今年の春のインナーケアに絶対取り入れたいですよね。

 

■3:この春の美容キーワード“続ける美容”!

美白ももちろんですが、これから全ての美容法でキーワードになってくるのは”続ける事”だと考えています。とにかくどんな美容法でも、3日坊主や朝だけ、夜だけなどではなく3〜6ヶ月間など、しっかり続けることが大切です。とはいえ、1つの美容法を続けることって難しいですよね。

ただ、この春はそんな忙しいけどキレイになりたいよくばり女子に向けて、”続けられる美容”として各社が工夫を凝らしたアイテムがたくさん出てくるんだとか。中でも、小田さんが注目しているのが下記の2つのタイプのアイテムだそう。

(1)エンタメ型コスメ

よい香りやつけ心地の良さ、今までにない新しい使用感など、楽しみながら使えるコスメ。

(2)根本ケア型コスメ

免疫力を高める成分や人間の生体リズム「サーカディアンリズム」を整えて、ホルモンの変化に寄り添うような、ストレスをなくしてくれる成分などが配合されていて、速攻性を求めるものではなく、”未来の肌のために”を考えたコスメ。お肌のキレイを根本からサポートすべく、しっかりと考えて作られています。

 

いかがでしたか? 自分に合った”続けられる美容法”を見つけて、この春トレンドのインナーケアを、今から始めてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

ハイチオールCホワイティア – エスエス製薬