アラッ油断禁物!? お祝い・花見の定番「和菓子4選」カロリーは…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンク色の桜餅に緑色の草餅、そのほかにも、黄色、白といった鮮やかな色の和菓子が出まわる春。進学や就職のお祝い、節句……お花見のおともにも和菓子はよく合いますよね。そのうえ、洋菓子に比べてカロリーが控えめなので、罪悪感少なく食べることができるのも、ダイエットを気にする人にとってはうれしいのではないでしょうか。

とはいっても、実のところ、どのくらいのカロリーがあるのかわからないという人もいるはず。

そこで今回は、ビューティーフードアドバイザーの筆者が、“人気の和菓子のカロリー”(株式会社シャトレーゼホールディングスの和菓子のカロリーを参考)についてお話していきたいと思います。

 

■1:桜餅・・・1個あたり約139kcal

小麦粉を使った生地をクレープのように焼き、餡を巻いたものが、関東風の桜餅(長命寺)、もち米を蒸して乾燥させ粗焼きした“道明寺粉”で餡を巻いたものが、関西風の桜餅(道明寺)です。

使用する原材料によって若干異なりますが、1個あたりのカロリーは約139kcal。甘い餡と塩漬けされた葉の甘じょっぱさがクセになるから……と食べ過ぎないように。

 

■2:草餅・・・1個あたり約177kcal

よもぎを練りこんだ餅の部分と、たっぷりの餡で、カロリーはやや高め。草餅1個で、コンビニのおにぎり1個分に相当します。

ですが、よもぎには美肌やダイエット、デトックスといったうれしい効果があるのも事実。「太っちゃう」と思って食べるのではなく、「キレイになれる」と思って食べることをオススメします。

 

■3:おはぎ(きなこ)・・・1個あたり約141kcal

香ばしさと甘味がある“きなこ”。おいしいだけではなく、肌の潤いを保ったり、体脂肪をため込みにくくしたり、ニキビや口内炎、シミ、しわを予防したりと、美容効果を持つ食材としても有名ですよね。

そんなきなこを使ったおはぎのカロリーは、1個あたり141kcal。一般的なシュークリーム1個の約1/2のカロリーです。

 

■4:大納言どら焼き・・・1個あたり約222kcal

小麦粉を使ったふんわりとボリュームのある皮、ずっしりと詰まった餡の組み合わせはおいしいのですが、カロリーもそれなりにあると思ったほうが良いでしょう。

栗入りや生クリーム入りのものは、さらにカロリーが高くなるので、前後の食事内容を調整すると良いかも……。

 

いかがでしたか? 和菓子はヘルシーだからといくつも食べてしまっては、カロリーオーバーになってしまいます。上手に取り入れるための参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

好きな人も苦手な人も納得!「甘酒を美味しく飲む」チョイ足し術

※ 神がかり的!?夜食べるだけで「ストンと痩せ体質」…魔法の食材4つ

食べて寝るだけ!「睡眠中にぐんぐん美肌を作る」優秀食材3つ

生クリーム好きに朗報!罪悪感ナシのヘルシー「●●クリーム」が優秀っ

※ デスクでこっそり!「肩こり・頭痛…不調緩和に」頭皮ツボ押しテク

 

【姉妹サイト】

月●万円の節約に!働き女子は知っておきたい「家賃交渉のコツ」3つ

※ 首都圏版「借りて住みたい街」2位は武蔵小杉、1位は意外にもアノ街!

 

【参考】

商品紹介・和菓子 – 株式会社シャトレーゼホールディングス