ダイエット最終テク!「裸で過ごす」と痩せる意外な理由とは…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットには、努力と我慢がつきもの。そのため、「続かない」「効果を実感できない」と、挫折してしまう人も少なくありません。そんな人にオススメしたいのが、‟全裸で過ごす”ダイエット法。

全裸で過ごすダイエットが成功しやすい理由とは、一体何なのでしょうか?

 

■1:「ダイエットを頑張ろう」という気持ちになる

日常生活の中で、全裸になるタイミングといったら、着替えをするとき、入浴をするときくらい。これでは、自分の体のどの部分にどのように脂肪がついているのか、じっくり確認することはできませんよね。

ですが、それ以外の時間も全裸で過ごすことで、嫌というほど自分の体と向き合うことができます。そして、どこをどう引き締めるべきかもハッキリとわかります。

「うわっ、ここヤバイ」という気持ちが、ダイエットの励みになるはず。

 

■2:基礎代謝が上がる

私たちの体は、寒い環境に置かれると、エネルギーを費やして体温を保とうと基礎代謝が高まった状態になります。基礎代謝が高くなると、痩せやすく太りにくい体へとつながるので、ダイエット中の人にとっては喜ばしいですよね。

とはいっても、常に寒さを感じて過ごす必要はありません。風邪をひいたり、体調を崩したりしないように、様子を見ながら空調を調整しましょう。

 

■3:血流が良くなる

下着や衣類の締め付けは、血流を悪化させ、むくみを引き起こします。反対に、血流が良い状態で過ごすことは、むくみを改善したり、快眠へ導き、食欲抑制ホルモンのレプチンの分泌量を増やすことにもつながります。

むくみや睡眠の悩みを抱えている人は、試してみると良いかも。

 

「家族や恋人の手前、全裸で生活するのは難しい……」という人は、裸の姿を鏡でよく見るだけでも、意識を高めることができるので、試してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

みるみる痩せ体質に!「朝フルーツ習慣」で目指せスリムボディ

運動前に食べるだけ!「より痩せやすい体になる」3つの神的食材

1日たった1分!脚をまっすぐ長くする「魔法のO脚矯正エクサ」

「あと一口…」を我慢できる!暴飲暴食を腹八分目に抑えるコツ4つ

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【姉妹サイト】

パンにどれくらいバター塗ってる?脂質・糖質依存の境界線が判明

※ えっそれだけでOK!? 忙しい働き女子が毎日できる「お手軽デトックス法」5つ

 

【画像】

Jane Rahman